2016年04月25日

タケノコ大収穫ならず・・・

4月12日に今年最初の収穫を行ったタケノコですが、
その翌週の月曜にはまた次々に出てきました。
雨後のタケノコとはよく言ったもので雨が降るとそれに反応するように出てきます。
でもまだ収穫したばかりなのでしばらくそのままにしておくしかありませんでした。
2週間近くかけてやっと食べ切ったので再び収穫することにしました。

ということで4月22日の竹林の様子です。

竹林2016.4.22.JPG

奥の方には親竹候補として残しておいたタケノコが1mくらいの高さになっています。
手前の方にタケノコが突き出ているのがわかりますでしょうか?
あちこちに出まくっていました。

ところがやはりと言いますかこんなことに・・・

タケノコ2016.4.22.JPG

出始めてから1週間近く経ってしまいましたので大きくなり過ぎています。
いつもならこういうのは折ってしまって持ち帰らないのですが・・・

とりあえず片っ端から収穫して行きました。
出まくっていて数は多いのですがイマイチなのが多くて・・・
これまで大きくて太い親竹を候補を確保できなかった年もありますので、
その影響もあるのかもしれません。

ということで今回の全収穫量です。

タケノコ収穫2016.4.22.JPG

上半分を持ち帰りまして下半分は竹林に置いておきました。
持ち帰らなかった中に長いのがありますがこれはもう竹化してきていました。
持ち帰った中にも本来なら置いて行くのも混ざっていますが、
まともな大きさのが少なかったので致し方ありません。

竹林の中をくまなく歩き回って足の裏でも探しました。
そしてこんなのを見つけました。

タケノコ完品2016.4.22.JPG

これがどういうタケノコかわかりますでしょうか?
これは手のひらサイズですがもっと大きかったら売り物になるレベルです。
これは土と雑草の下にある状態で発見しました。
なのでまだ日光に当たっていません。
この穂先の黄色いのが本物のタケノコなんです。
日光に当たっていないのでまだエグミが回っていません。
なので生のままでも食べれます。
ということで刺身にして食べてみました。
これといって旨味もありませんのでおいしいものではありませんね。
でもタケノコ独特の風味は感じますのでまさしく春の味なんでしょう。

野菜栽培ゾーンの雑草がかなりの状態になってきていますし、
今年は畑の整備作業最優先なのでこれ以上タケノコに構っていられません。
まだ5月の連休まではタケノコシーズンなのですが、
今回でいわゆるタケノコの収穫は終了するつもりです。
でも今年は5月中旬から6月上旬にかけて穂先タケノコを収穫してみる予定です。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

タケノコを収穫しました

例年なら3月下旬くらいから収穫を始めるんですが、
今年は果樹の手入れに時間がかかり過ぎまして手がつけられませんでした。
でも私がこの畑を手がけるようになる前は4月20日からが収穫時期でしたし、
今でも最盛期はやはり4月下旬からなのでまぁいいでしょう。

それではとりあえず竹林の様子です。

竹林2016.4.12.JPG

草ボウボウで竹が1本倒れていたりと完全放置状態です。
雑草の中にタケノコも見えているんですがわかりますでしょうか?

タケノコ2016.4.12.JPG

こんなに突き出てしまう前に掘り出すべきなんですがね・・・
もうこうなるとエグミがまわってしまっているんです。
これでは商品にはなりえません。
でも米ぬかで茹でることで旨味が追加されてエグミを紛らすことができます。
なのでうちで食べる分にはこれでも問題ありません。

竹林の周囲に主に生えていました。
若い地下茎ほど早くタケノコが出てきます。
次々に掘り出して行きました。

タケノコ掘り2016.4.12.JPG

地面の黒い部分が生えているタケノコです。
真ん中のは掘り出したタケノコです。
そこらじゅうに生えていました。
収穫が遅れたのでどれも結構大きいです。

ということでこれが今回の全収穫量です。

タケノコ収穫2016.4.12.JPG

左の2列を持ち帰って右の2列は竹林の中に撒いておきました。
それでも家族だけでは食べきれない量です。
なので竹林の中からはほとんど収穫しませんでした。

翌日に食べてみました。
やはり少しエグミがありました。
でもそれが私的にはタケノコの風味なんですよね。
柔らかくてとてもおいしかったです。

収穫したのが火曜日でして水木と雨が降りました。
そして金曜日に畑に行って竹林の中を確認してみたら、
火曜日に収穫した以上にタケノコが生えていまして・・・
これ以上どうにもならないので親竹候補を5・6本残してあとはすべて折っておきました。
まだシーズンは中盤なのでいくら潰してもまだまだいくらでも生えてきます。

そして日曜日にスーパーに買い物に出かけたら店頭にタケノコが出ていました。
小さくて竹林に置いて行ったような大きさのが400円くらいで売っていました。
持ち帰った大きさのは800円くらいもしていました。
この一週間で一体いくら分くらいのタケノコを潰したんだろう・・・
いや、うちのタケノコは穂先が緑なので無価値ですね。
とにかくまぁタケノコシーズンのスタートです!

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする