2019年05月20日

空豆を収穫しました

種蒔き作業を再開しました。
これが捗らないこと捗らないこと・・・
これまでは草を刈った場所にそれこそただタネを蒔くだけでしたが、
今年は穴を掘って雑草などを漉き込んでから種蒔きをしています。
これが土が硬いので大変でして・・・

そんな中、空豆の莢が大きくなったので収穫しました。
とりあえず、空豆の様子です。

空豆2019.5.16.jpg

左が越前赤で右が河内一寸です。
例年と比べると順調だと思います。
テントウムシのお陰でアブラムシの被害が無かったのが大きいと思われます。
ただ向かいのよその畑でも空豆を栽培していまして、
うちのと比べると3倍以上の大きさです・・・
まぁあちらは手押しのトラクターで耕してしっかりと肥料も与えていますので。

まずは河内一寸の様子です。

河内一寸2019.5.16.jpg

鈴なりです。
莢の大きさはマチマチですが大きいのも結構ありました。
豆の重さで傾いているのもあります。

次は越前赤です。

越前赤2019.5.16.jpg

こちらも鈴なりです。
赤は豆が小さいので莢も小さいです。
莢が空を向いているから空豆。
それが下を向いてきた時が収穫時です。

ということで収穫しました。

空豆収穫2019.5.16.jpg

左が越前赤で右が河内一寸です。
一度には食べ切れないのでほんの一部だけです。
あちこちに穴が開いています。
これはゾウムシによるものです。
これが厄介でして乾燥した豆から卵が孵化してゾウムシが湧いてきます。
自然界には益虫もいれば害虫もいるわけです・・・

ということで早速焼き空豆にして食べてみました。
ガスコンロのグリルで焼いてみました。
おいしいのですがそのまま食べたので塩気が足りませんでした。
翌日に塩茹でにしてみました。
おいしかったのですが茹で過ぎてやわやわになってしまいました。
もっとうまく調理できるようになりたい・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:28| Comment(4) | 空豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする