2019年09月29日

カボチャを再収穫しました

スイカが今になってまた実がなり始めたのと同じようにといいますか、
それ以前からカボチャが伸び続けていましていつの間にやら実がなっていました。

とりあえず、カボチャの様子です。

カボチャ2019.9.27.jpg

向こう側は雑草で見えませんが手前の蔓はわかりますでしょうか?
もう株元に近い蔓には葉っぱが全くありません。
なのでこのまま枯れていくのだろうと思っていたのですが、
先端部はその後もずっと伸び続けていました。

どこまで行くのだろうと思いつつ放置していたらこうなりました・

カボチャ蔓2019.9.27.jpg

うちの土地と隣の土地との境目のバリケードを蔓が登っているんです。
結構高い位置まで到達しています。
もしかするとこの向こう側まで行っている可能性もあります。

赤いのが見えていましてそれが実です。

カボチャ実2019.9.27.jpg

実がうまく収納されてしまっています。
カボチャは通常はネットや棚に蔓を這わせて栽培するものなので、
こういう感じの方が虫とかにはやられにくいでしょうね。

ということで収穫しました。

カボチャ収穫2019.9.27.jpg

3個ありました。
8月に収穫した時のよりはだいぶ小さいです。
この実がいつなったのかイマイチはっきりしないので収穫タイミングもはっきりしません。
しっかりと色づいていますしとっとと作業を終えてしまいたいので全部収穫してしまいました。
しばらく追熟してから食べます。

この品種は打木赤皮甘栗南瓜といいましてかなり甘くなるはずなのですが、
8月に何度か収穫したのは追熟してもそれほどは甘くなりませんでした。
今回のもおそらく同様ではないかと思われます。
無肥料ですからどうしても店で売っているのと同じようには行かないかもしれませんが、
もう少し味にメリハリのあるカボチャにできないものかが今後のテーマですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:39| Comment(0) | カボチャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

浜ニュークリームピーマンを収穫しました

昼はまだまだ暑いですが夜はだんだんと冷え込んでくる日も出始めましたね。
今の私は夏が大好きなので10月以降もまだしばらくは残暑が続いて欲しい今日この頃です。

そんな中、ピーマンにたくさん実がなりました。
とりあえず、ピーマンの様子です。

ピーマン2019.9.20.jpg

2株だけです。
先月に記事にした時よりはだいぶ大きくなりました。
でも本来の大きさよりは全然丈が低いのではないかと思われます。
昨年も生長が遅くて10月に入ってからやっと初収穫でしたが、
今年はすこしだけ進歩しましたかね?
まだ花もたくさん咲いています。

株が小さい割にはそこそこ実がなっていると思います。

ピーマン実2019.9.20.jpg

下の方から生えてきた枝に実がなって重みで傾いて地面スレスレになってしまいました。
でも株の周囲に雑草が敷いてあるので無問題です。
本来はこういう枝は初期に剪定すべきなのですが、
しばらく様子を見ていない間に大きくなって花が咲いてしまって切れなくなりました。

前回記事でも撮影した一番果は今はこんな状態です。

ピーマン完熟2019.9.20.jpg

この品種は若い実はクリーム色で熟すとオレンジ色になります。
1個しか実が無かったので収穫せずにそのままにしていたら、
いつの間にか熟してしまいました。
これはこれで食べれるのですが、
自然農法らしくこのまま完熟させてタネを採るつもりです。

ということで収穫しました。

ピーマン収穫2019.9.20.jpg

昨年は色がくすんだのばかりでしたが、
今年はきれいなクリーム色のが収穫できました。
昨年は初めてだったのでどのくらいの大きさがMAXなのかよくわからなかったのもあるんです。
成功と言うほどではありませんが大きく進歩したとは言えると思います。

早速この日の夕食で食べてみました。
フライパンで炒めただけですが普通にピーマンの味でした。
苦味が少なくてピーマンとパプリカの中間のような味でした。
あの苦味が苦手でピーマンが食べれない人でも普通に食べれると思います。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:14| Comment(2) | ピーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

スイカが復活しました!

豊作というほどではありませんでしたが、
今年は大玉が3つも収穫できてもうとっくに食べ終わっています。
長く伸びていた蔓も枯れ込んできていたので、
もう枯れてしまったものと思って全く様子を見ていませんでした。
ところがどっこい・・・

とりあえずまぁスイカの様子です。

スイカ2019.9.14.jpg

雑草で見辛いかと思いますがあちこちにスイカの葉っぱが見えているのがわかりますでしょうか?
8月中に葉っぱもほとんどが黄色くなっていたのですが、
いつの間にやら新たに蔓が伸びてきて再び葉っぱを広げ始めたんです。

とても青々としています。

スイカ蔓2019.9.14.jpg

一度収穫を終えている株とは思えない状態です。
花もあちこちに咲いています。

そして肝心のものも既になり始めています。

スイカ実2019.9.14.jpg

また実がなりました!
もっと小さいのも含めると10個くらいなっていると思われます。
全部が全部肥大化はしないと思いますが、
またいくつかは収穫サイズまで行けるのでしょうか?
すべてはこの暑さがいつまで続くのか次第だと思われます。

これまで何度もスイカ栽培をしてきましたがこんなこと初めてですね。
まさかの10月に収穫なんてことになるのか?
長梅雨だった分、夏がひと月ズレているような感じがするので、
再度の収穫をあまり期待せずに期待したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:10| Comment(0) | スイカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

ナスの様子

今年は例年にも増して春蒔きの野菜がうまく発芽生長せずに何度もタネを蒔き直しました。
毎年収穫が時期が遅くなっているので今年は早めに蒔いたんです。
それが裏目に出てしまったようで例年よりもかえって遅くなってしまったものもあります。

とりあえず、ナスの様子です。

ナス2019.9.13.jpg

後ろのトマトが伸びまくっていて見辛いと思いますが2株あるのがわかりますでしょうか?
左右で大きさにかなり差が出てしまいました。
3回も蒔き直してやっとここまできました。
もう何度もあきらめかけました。
今年は加茂ナスにするつもりだったのですが、
タネが余っていたので昨年同様にロッサビアンコにしました。

左の小さい方はこんな感じです。

ナス生長不良2019.9.13.jpg

当初はこちらの株が圧倒的に先行していたんです。
何とか夏の間には収穫可能かもと思っていたのですが、
7月の台風で傾いてしまいまして、
その時に根を痛めたようでして萎れてしまったんです。
早めに支柱を立てるべきだったのでしょうけれど今となっては後の祭りです・・・
でもそこから何とかここまで持ち直しました。

右大きい方はこんな感じです。

ロッサビアンコ2019.9.13.jpg

当初は生長が遅れていて長梅雨もあってずっと小さいままでしたが、
8月に入ってからグングン生長してきました。
花も咲いてそろそろ実がなるかと思っていたのですが、
何が原因なのか先端部が萎れてしまいまして、
せっかく咲いた花も萎れてしまいました。
株自体はしっかりしていると思いますので秋茄子に期待したいところです。

これまで畑に直蒔きと庭でセルトレイに蒔くのとどちらも試してきました。
セルトレイだと水遣りを小まめにしなければなりませんし、
肥料も相当に与えないとまともに生長してくれません。
なので虫にやられるリスクがあっても、
やはり自然農法を謳っているからには直蒔きだという結論に至ったんです。
今年はことごとく裏目に出てしまいましたが、
まだまだ改善すべき点が多々あると思いますので、
今後もあくまで直蒔きで試行錯誤を続けていきます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:10| Comment(2) | ナス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

時無し五寸人参を収穫しました

猛暑の中、雑草の勢いがさらに猛烈になってきまして、
まるで作業が追いつかなくなってきました。
そろそろ秋蒔きの時期でしていろいろと種蒔きの予定が詰まっています。
まごまごしていると時期を逃してしまいかねません。
参ったなぁ・・・

そんな中、人参が大きくなってきました。
とりあえず人参の様子です。

人参2019.8.26.jpg

これも途中経過を記事にしていませんでしたが、
16株用意する予定でしたが10株くらいです。
大きさはマチマチです。
生長が緩やかなので雑草に覆いかぶされないように小まめに抜いてきました。

大きい株はこんな感じです。

時無し人参2019.8.26.jpg

何かもうトウ立ちしかけているような感じになってしまっています。
ちょっとタイミングが遅かったかもしれませんね。
忙しくてなかなか様子を見に行く余裕が無いんです・・・

ということで収穫しました。

人参収穫2019.8.26.jpg

一番右のが先ほどの株です。
そこそこ太いですが形が・・・
他のは全然細いですし・・・
今回も失敗ですかね・・・
でもまぁ手で引っ張って引っこ抜けましたので、
土作りは少しずつ進んでいるということにしておきます。

うちの畑は大根は割りとうまく行っているのですが、
人参がなかなかうまく行きません。
タネが小さくて初期の生長が遅いのがうちの環境では難しいところなんです。
すべては土の状態次第なんでしょう。
今後も試行錯誤を続けて行きます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:04| Comment(4) | 人参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする