2019年09月24日

浜ニュークリームピーマンを収穫しました

昼はまだまだ暑いですが夜はだんだんと冷え込んでくる日も出始めましたね。
今の私は夏が大好きなので10月以降もまだしばらくは残暑が続いて欲しい今日この頃です。

そんな中、ピーマンにたくさん実がなりました。
とりあえず、ピーマンの様子です。

ピーマン2019.9.20.jpg

2株だけです。
先月に記事にした時よりはだいぶ大きくなりました。
でも本来の大きさよりは全然丈が低いのではないかと思われます。
昨年も生長が遅くて10月に入ってからやっと初収穫でしたが、
今年はすこしだけ進歩しましたかね?
まだ花もたくさん咲いています。

株が小さい割にはそこそこ実がなっていると思います。

ピーマン実2019.9.20.jpg

下の方から生えてきた枝に実がなって重みで傾いて地面スレスレになってしまいました。
でも株の周囲に雑草が敷いてあるので無問題です。
本来はこういう枝は初期に剪定すべきなのですが、
しばらく様子を見ていない間に大きくなって花が咲いてしまって切れなくなりました。

前回記事でも撮影した一番果は今はこんな状態です。

ピーマン完熟2019.9.20.jpg

この品種は若い実はクリーム色で熟すとオレンジ色になります。
1個しか実が無かったので収穫せずにそのままにしていたら、
いつの間にか熟してしまいました。
これはこれで食べれるのですが、
自然農法らしくこのまま完熟させてタネを採るつもりです。

ということで収穫しました。

ピーマン収穫2019.9.20.jpg

昨年は色がくすんだのばかりでしたが、
今年はきれいなクリーム色のが収穫できました。
昨年は初めてだったのでどのくらいの大きさがMAXなのかよくわからなかったのもあるんです。
成功と言うほどではありませんが大きく進歩したとは言えると思います。

早速この日の夕食で食べてみました。
フライパンで炒めただけですが普通にピーマンの味でした。
苦味が少なくてピーマンとパプリカの中間のような味でした。
あの苦味が苦手でピーマンが食べれない人でも普通に食べれると思います。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:14| Comment(2) | ピーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする