2019年12月31日

時無し大根を収穫しました

年末になってきてとうとう真冬らしい寒波がきましたね。
年々暑さには強くなってきているのですが、
逆に寒さに弱くなってきているので外の作業は辛いのですが、
今の時期は雑草の勢いが弱いので作業を進めるチャンスなんです。
早く畑を完成させないと・・・

そんな中、正月休み中に大根を使うかもしれないので収穫することにしました。
とりあえず、大根の様子です。

大根2019.12.29.jpg

時無し大根です。
3株だけです。
蒔き直しているのでそれぞれ大きさが違います。
左の株はまだまだ全然小さいのでこの寒さの中大きくなるのか微妙ですね。

中央の株はこんな感じです。

時無し大根2019.12.29.jpg

2本立ちにしてあります。
こうすることで中くらいのサイズのが2本収穫できると聞きまして、
あえて今回はそのやり方を試してみました。
でも大きさに差が出てしまっていますよね。

ということで右の株を収穫しました。

大根収穫2019.12.29.jpg

掘り返して土を砕いてあるのですが先端が曲がってしまいました。
埋め込んだ雑草が伸びている時にまだ残っていたのか・・・
でもまぁ太さは十分でしょう。

これはまだ食べていませんがこの品種は白首なのでかなり辛味が強いです。
夏に収穫しておろしにして食べてみた時はむせてしまいました。
ポン酢とかだし汁とかをたっぷりとかけて食べるのがいいと思いました。
年越し蕎麦の薬味に使いましょうかね。

ということでこれが今年最後の記事になります。
今年は夕方くらいになってから畑に行っていたので作業があまり進みませんでした。
こんなのではいつまで経っても中途半端なことしかできません。
来年からはもっとしっかりと時間を取ってみっちりと作業を進めるつもりです。
土作りをこれでもかと行って早く本来の自然農法が実践できるように頑張ります。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:00| Comment(2) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする