2020年12月31日

キャベツの様子

このところ毎日寝坊してばかりでたまにしか畑に行けていません・・・
冬で日が短いのに夏時間からの切り替えがうまく行っていないんです。
なので土作りがストップしてしまっています。
何とかしなきゃなぁ・・・

そんな中、キャベツの生長がイマイチです・・・
とりあえずキャベツの様子です。

IMG_1497.JPG

もう見るからにダメですよねぇ・・・
10月初旬に種蒔きしましたがいまだにこんな状態です。
秋の間は生長が遅いながらもまだどうにかなりそうな感じだったのですが、
12月に入ったら急に青虫が大発生して葉っぱを食われまくってしまいました。
それもあって生長にブレーキがかかってしまった感じです。
ここ数年はずっと赤キャベツを栽培していましたが、
自家採種したタネが発芽しなかったので急遽ダイソーのタネを買ってきました。
富士早生という品種です。

一番マシなのでこんな感じです。

IMG_1498.JPG

少し穴は空いていますがなぜかこれだけは被害が少なかったです。
中央が巻き始めていますが急速に寒くなってきたので冬の間の生長は厳しいかもしれません。
春までにせめてこれだけでも収穫できればいいのですが・・・

同じくらいの大きさでも酷いのはこんな感じです。

IMG_1499.JPG

もうボロボロでこんな葉っぱでちゃんと光合成ができているのやら・・・
でも中央は巻きかけているのでどうにか生長してもらいたいです。
畑に行ったらまずはキャベツの様子を見に行って青虫を潰していたのですが、
それでもいつの間にやらまた復活してくるんです。
今の極寒状態になったら出て来なくなりましたが、
それでは植物の生長も止まってしまいますしね・・・

他の株は小さ過ぎて話になりませんね。
トウが立つまでには収穫サイズにはならないと思われます。
土はだいぶ柔らかくしてあるはずなのですが熟成がまだまだなのかもしれません。
これが今のうちの畑の地力ということです。
厳しい現実を受け止めつつ作業を進めて行きます。

ということで今年の記事はこれで最後です。
まだまだ土作りの効果が出てくるまでには時間が掛かりそうなので、
来年以降もひたすら土を柔らかくするための作業を優先しながら焦らずに栽培をして行きます。
もう腹を括りましたので一喜一憂はしません。
前進あるのみです。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 01:30| Comment(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月09日

みかんの様子

うちの畑には柑橘が6本植えてありまして、
それぞれ実が色づいてきました。

まずはデコポンです。

IMG_1392.JPG

しっかりとオレンジ色になってきました。
左が早生不知火で右が不知火です。
相変わらず大きさにかなり差があります。
生長不良で長年実がならなかった左の株が今や大木になりかけています。
かつてを思えばよくぞここまでと言いたくなります。
でも年明けの剪定では相当切らなければならないですね。
右の株もまだ小さいなりにそこそこ実がなっています。
こちらもペースは遅いですが着実に生長は続けています。

次は晩白柚です。

IMG_1393.JPG

クリーム色になってきました。
角度的に全体がちゃんと写っていないのですが、
今年も実をならせ過ぎました。
ちゃんと摘果はしたつもりだったのですが、
実が大きくなってみると混み合ってしまっているんです。
まだ青くて小さいうちはどれを摘果すべきか迷ってしまってなかなか進まないんですよ・・・

次はブラッドオレンジのモロです。

IMG_1394.JPG

これも生長不良であきらめかけていた時もありましたが、
ついに生長軌道に乗ったようです。
もうこうなったらグングン大きくなっていくはずです。
そしてついに初めて実がなりました。
ここまで長かった・・・

次はブラッドオレンジのタロッコです。

IMG_1395.JPG

枯れてしまいました・・・
実をならせ過ぎたからか8月の猛暑と水不足か・・・
今年は実をならせないようにして木の生長を促すはずだったのですが、
なかなか手が回りませんでした。
結局全く摘果できないまま秋になってしまったらいつの間にかこの有様でした。
代わりに何か植えたいのですが野菜ゾーンの土作りが忙しくて今はどうにもなりません・・・

最後は甘夏です。

IMG_1396.JPG

超大木と化していたのをこれまで毎年段階的に樹高を低くしてきました。
今年の冬に残っていた高い位置の枝をすべて切りましてやっと完成しました。
今後は様子を見ながら微調整していくことになります。
強剪定したからか今年は実が僅かしかなりませんでした。
数えてみたら全部で8個だけでした。
毎年150個以上は実がなっていたことを思えば激減です。
でもその分どれも実が大きいです。

日が短いのに畑に行く時間が遅いので、
平日はほぼ毎日畑に行ってはいるのですが作業が僅かずつしか進んでいません。
いつになったら畑が完成するのやら・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:17| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする