2011年07月21日

トウモロコシの様子

2日続いた凄まじい台風のせいで畑がメチャクチャになってしまいました。
桃が落果してしまったりイチジクが倒れてしまったりその他野菜も倒れまくってしまいました。
何とか壊滅的な被害は免れましたが、
今日は大慌てで修復の作業を行いました。

そんな中、トウモロコシに次々と実が出てきました。
それではこれが今日のトウモロコシの様子です。

トウモロコシ2011.7.20.jpg

台風でほとんどが倒れてしまったので、
起こして竹を支柱にして支えています。
中には折れてしまったのもありました。
自然の猛威の対してはなす術がありません。

今年のトウモロコシは昨年に栽培した極甘コーンの2代目です。
ひと房だけ収穫せずに枯れるまでそのままにしておきました。
それを冬に収穫して春まで保管して種蒔きしました。
これがどうにも発芽率が低くて10回近くタネを蒔き直しました。
なのでかなり生長に差が出てしまってます。
5月に蒔いたのはここまで育っています。

トウモロコシ果実2011.7.20.jpg

昨年はひと株に2〜4つくらい実をつけたままにしたんですが、
今年はちゃんと一番上の1つだけを残して下の実は取り除いています。
これでもっと大きいのが収穫できることを期待しています。
来月早々にも収穫できると思います。

7月に入ってからも場所が残っている限りまだ蒔き直しています。
なのでこんなのもあります。

トウモロコシ生長過程2011.7.20.jpg

これは一番小さいのですがそれぞれすべて大きさが違います。
30株の予定の内28株が発芽生長しています。
あと2株も発芽するまで何度でも蒔き直すつもりです。

トウモロコシを自家製のタネから栽培するのは結構難しいんですね。
ここまで発芽率が低いとは思っていませんでした。
発芽した日がバラバラな分、
数ヶ月に渡ってぼちぼちと収穫できるので、
その方がうちで食べる分には理想的ではあります。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | トウモロコシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック