2011年09月18日

ニンニクを埋めました

そろそろニンニク栽培を開始する季節になってきました。
これまでジャンボニンニクを2度に渡って栽培してきました。
最初はうまく行かず2度目で成功しました。
そこでさらなるステップアップとニンニクの完全自給自足を目指して、
栽培スペースと栽培品種を増やすことにしました。

ではまずはこれです。

ジャンボニンニク2011.9.12.jpg

7月に収穫したジャンボニンニクです。
今年は豊作だったので優良なのが結構ありました。
その中から大きいベスト5をチョイスしました。
丸々太っていてつややかでこれなら巨大な株に生長するのも出てくるかもしれません。

次はこれです。

ホワイト六片2011.9.12.jpg

ニンニクの代名詞的存在のホワイト六片です。
ニンニクと言えばこれだろうということで真っ先に候補に上がりました。
ジャンボニンニクは匂いも味もマイルドなので料理全般に使えるのですが、
餃子に使うにはイマイチ味にインパクトが無いんです。
やっぱりあの匂いがあってこそのニンニクですしね。
六片というくらいなので6つに分球するということなんでしょうねぇ。
皮を剥いて分けてみたら7つと8つに分かれました。
5つは揃った大きさなんですが最後の1つが2つと3つに分裂していました。
全部で15個埋めたんですがその内5個はかなり小さいです。

最後はこれです。

赤丸2011.9.12.jpg

赤丸という品種だそうです。
こんなニンニクがあったとはホムセンに買いに行って初めて知りました。
何でも山口県の離島で栽培されてきたんだとか。
ピリリとした香辛料のような感じの味なんだそうです。
10個入りのはずなんですがまたもや最後の1個が3つに分裂していまして、
その内1つは腐っていました。
全部で11個埋めたんですがその内2個はかなり小さいです。

ニンニク用のスペースを倍以上に広げました。
地面の上にたっぷりと雑草を敷いて土作りを進めてきました。
これまでの作物の中で最も準備万端の状態からの栽培開始です。
極上のニンニクの栽培を目指してのチャレンジのスタートです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック