2011年10月25日

空豆がピンチです

何だか残暑が戻ってきたような暖かい日が続いていますね。
お陰で雑草の勢いも戻ってきて刈っても刈ってもキリがありません。
蚊の猛威も相変わらず続いています。

そんな中、今年から来年にかけて3回目の栽培となる空豆が発芽しました。
昨年の1回目は大収穫だったのですが今年の2回目はイマイチでした。
それではこれが空豆の様子です。

空豆2011.10.24.jpg

さっぱりわかりませんよね。
今回は8つ豆を埋めたのですが2つしか発芽しませんでした。
今年の5月に収穫した時にタネ用に房をいくつか残しておいたんですが、
それから葉っぱや茎がアブラムシだらけになってしまったんです。
初めて栽培した時も多少は発生したので特に気にしていなかったんですが、
株全体がみるみる弱っていきました。
房の色もくすんでしまって中の豆の色も昨年よりも良くないように見えました。
なので大丈夫なのかなと不安な中の種蒔きだったんです。
そして案の定駄目でした...

何とか普通に発芽できたのはこれだけです。

空豆発芽2011.10.24.jpg

このひと株だけがどうにか成功しました。
もうひと株は発芽はしたもののナメクジに豆を齧られてしまったので、
この先ちゃんと育っていくか微妙なところです。

なのでまた豆を埋め直しました。

空豆タネ2011.10.24.jpg

今年はちゃんと豆の頭が少し土からでるように埋めました。
でも最初に埋めた豆よりもさらに状態が良くないように見える豆です。
おそらく発芽の確立はかなり低いと思われます。
そして写真の左の方にナメクジが見えます。
こいつらが毎年豆を狙って次々に現れます。
マメに排除していくしかないですね。

今年はもっと変り種の空豆にしようかとも思っていたんですが、
せっかくタネを残しておいていたので蒔いてみました。
でもこの発芽状況ではタネを買ってくるしかなさそうですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 空豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は、春先のビールのツマミを考えるとやっぱり"そら豆"ですね
我家も挑戦していますがアブラムシの害を受けています。
今年は、発芽前にネットを駈けてやろうかと考えて居ます。


Posted by ヤマケンおじさん at 2011年10月25日 22:01
こんばんわ。
コメントありがとうございます。

元々はそんなに空豆が好きな方ではなかったのですが、
やはり採れたては格別です。

アブラムシは牛乳を薄めたのをかけると駆除できるそうなので、
来年また発生したら試してみようかと思っています。
Posted by ひ辻 at 2011年10月26日 02:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック