2011年12月11日

大根を収穫しました

薬が効いてきているのか体調はだいぶ良くなりました。
完全復活まであと少しです。

そんな中、夕食に大根を使うというので、
収穫だけならということで畑に行ってきました。
それではこれが大根の様子です。

大根2011.12.9.jpg

葉っぱがどんどん増えて大きくなってきています。
桜島大根の葉っぱだけを見ていると、
もう既に実もかなり大きくなっていそうに見えますが、
実際はまだまだ全然小さいです。
植え替えをしたのが駄目だったのか?
それともここから巨大化していくのか?
昨年よりも明らかに大きくなるのが遅いように思います。
根っこを痛めないように慎重にやったつもりでも、
根菜を移植するのは良くないんでしょうかね...

落花生の収穫後にスペースが開いたので、
そこに大根のタネを蒔きました。
11月の中旬から下旬くらいだったと思います。
すぐに発芽したんですがだんだんと寒くなってきていたので、
そこからの生長がとても遅いんです。

時無し大根幼株2011.12.9.jpg

まだカイワレ大根の状態です。
こんなのがいくつもあるんです。
雪でも降ったりしたらどうなることやら...

前置きが長くなりましたがこれが収穫する株です。

時無し大根2011.12.9.jpg

時無し大根です。
白首が突き出ています。
もっと太くなってもらいたいんですが、
種蒔きしてから2〜3ヶ月経ってもこの程度なんです。

と言うことで収穫して早速食べてみました。
大根おろしは適度な辛味があってみずみずしくてとてもおいしかったです。
あとは味噌汁に入れましたが普通においしかったです。

大根は粘土質よりも砂質の土地の方が向いているそうですね。
過酷な環境の中でここまで育てば上出来なのかもしれませんが、
これが限界とは思いたくないです。
もうとにもかくにも土作りですよ。
それに尽きます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜島大根〜〜まいちゃんの故郷の品種です。。。
昔、私も育てた事がありますが、直径15pぐらいの、小さいやつができたのを覚えています(^-^)v
色々な品種を育ててみる〜〜これも家庭菜園の楽しみですね!!
Posted by まいちゃん at 2011年12月11日 11:35
どうもです。

最初はあまり期待していなかったんですが、
前回は巨大に生長してくれました。
今回は微妙な状況ですがそこそこ食べ応えのある大きさにはなってもらいたいです。

どうせ作るなら店頭ではあまり見かけない品種を栽培したいですね。
来年からはさらなる変り種に挑戦するつもりです。
Posted by ひ辻 at 2011年12月12日 01:28
自給自足だけでなく、他人さまに買ってもらえるくらいにはしたいと思いますよね。つまりそれくらい見栄え良くできてほしい。
うちはEM処理の家庭ゴミが入った所が今のところ成績がいい。その量は少ないので、成績のいいところが広がらないんです。もっともとりあえずはこれでいいかと思ってます。
Posted by さきしなてるりん at 2011年12月12日 10:26
コメントありがとうございます。

うちはまだまだ開墾途中なので見栄えまではとても考える余裕は無いですね。
自給自足が当面の目標です。

生長が芳しくないと有機肥料くらいは使いたくなる時もあるのですが、
自分で決めた道なのであくまで自然任せで行きます。
Posted by ひ辻 at 2011年12月13日 03:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック