2012年08月31日

いんげんの様子

豆三部作の最後を飾るのはいんげんです。
それではこれがいんげんの様子です。

いんげん2012.8.25.jpg

まだあまり大きくはありません。
てゆうか、今回初めての栽培なのでどのくらいの大きさになるのかわかりません。
今年は発芽にとても苦労してきましたがこれはなぜかとても発芽率が高かったです。
他の野菜との違いは何かと言えば、種蒔きの時期です。
いんげんは7月に入ってから蒔きました。
高気温で安定している状態の時にです。
今年は暑くなるまでは気温が安定しませんでした。
もしかするとそれが春蒔きにおける発芽率の低下の原因でしょうか?

このいんげんはつるなしいんげんです。

いんげん花2012.8.25.jpg

でも何だか蔓のようなものが生えてきているような...
つるありだろうがつるなしだろうが支柱を仕立てた方が生長はいいそうですね。
つるなしなのであくまで支柱なしで強行します。
黒豆は紫がかった花でしたがいんげんは白でした。
花の形もそれぞれ違うんですね。

いんげんのゴマ和えはうちでよく食べるメニューのひとつです。
収穫はまだまだ先ですがこれからどう変化していくのかすべてが貴重な経験です。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



【関連する記事】
posted by ひ辻 at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | いんげん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック