2012年10月03日

いんげんを収穫しました

だだちゃ豆を収穫後すぐにいんげんの収穫に取り掛かりました。
それではこれがいんげんの様子です。

いんげん2012.9.29.jpg

手前と奥の方とで生長に差が出てしまいました。
近くに雑木が茂っていたので日照時間の差だと思います。

こちらは豊作とまではいかないまでもそれなりに実がなりました。

いんげん房2012.9.29.jpg

いんげんそのものの房がたくさんぶら下がっています。
大きさがまちまちです。
9月の中旬くらいには実がなり始めていたんですが、
ある程度まとまった数になるまで待っていました。
なので収穫時期を少し過ぎてしまったのもあります。

とりあえず収穫しました。
日がほとんど暮れてしまったので暗い中手探りで収穫しました。

いんげん収穫2012.9.29.jpg

これが全収穫量です。
大きいのはほぼ全部収穫したつもりだったのですが、
台風通過後の月曜日に畑に行ってみたらまだ結構残っていました。

夕食のおかずにゴマ和えにして食べました。
見た目は硬そうだったのですが茹でると柔らかくなりました。
やはり少し歯応えがあるものの普通においしかったです。

今日からまた開墾を再開しました。
今月中には終わらせて次のステップに進みたいです。
ラストスパートです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



【関連する記事】
posted by ひ辻 at 03:26| Comment(2) | TrackBack(0) | いんげん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隠元は2度に分けて巻きました。弦なしは出来がいまいちよくなく、つる有りはさやより豆を食べるものみたいで最初からさやが固かった。黒豆も、ちょっと期待できないし、紅花豆も、途中から木が枯れてくるし、、豆ばかり作っているから連作障害でも起こしたかと思ってます。
Posted by さきしなてるりん at 2012年10月05日 13:49
うちの親がやっている畑ではいんげんは大豊作でした。
たっぷりと肥料さえ与えていれば簡単なようです。

うちはなぜか黒豆だけはうまくいっています。
Posted by ひ辻 at 2012年10月06日 03:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック