2013年09月20日

台風の爪あと

もの凄い台風でしたね。
畑がどうなっているのやら気が気ではありませんでした。
台風が去ってから畑に行ってみると...
とりあえずまぁ畑の様子です。

畑2013.9.17.jpg

一見しただけでは特に何も起きてないように見えるのですが...
草刈りはほぼ完了しております。
あと少しで秋までに初めて畑のすべての草を刈り終えます。
その前にチェックして行きます。

まずは柿の富有です。

富有2013.9.17.jpg

この写真では何も異常はありませんが実は倒れていました。
写真を撮るのを忘れて慌てて立て直しました。
果実はすべて無事でした。
うちの畑の土は粘土質で硬いはずなのですが、
隣の農家の畑に近い場所はなぜか柔らかいんです。
雨で緩んだところに強風では持ち応えられなかったようです。

次は晩白柚です。

晩白柚2013.9.17.jpg

果実がひとつ落ちてしまいました...
残り3つは無事でした。
まだ全然青いのに...

次は梨の愛宕です。

愛宕2013.9.17.jpg

3個だけなっていた果実がすべて落ちてしまいました...
ここまでの苦労がすべて水の泡となった瞬間です。
自然農法をやっている者がこういうことを言うのは何ですが、
自然を呪いたくなりましたよ...

そして最後は竹です。

竹2013.9.17.jpg

竹が1本折れていました。
怪物のごとく頑丈な竹がまともに折れています。
もう何なんでしょうか台風のこの凄まじき猛威は...

ということで無念の収穫となりました。

収穫2013.9.17.jpg

右上のは甘夏です。
甘夏は大量に実がなっているのひとつくらいどうってこと無いのですが、
他のは数が少ないので大惨事です。
梨の一番小さい実を食べてみたのですが硬くて甘みが少なかったです。
やはり収穫期まで木になっていないとダメなんでしょうね。
しばらく置いておいたらもう少しは甘くなるでしょうか?

風除けとかを設置すべきだったのですかね?
でもあれほどの台風だと何をどうしても飛ばされてしまいそうです。
果実が大きいだけに落ちなかったら枝が折れていたかもしれません。
実が落ちて木が守られたということで無理矢理納得しておきます。
でもやっぱり悔しい!!!

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック