2013年11月24日

新たに果樹を植えました

果樹というのは本当に難しいもので、
うちのような自然農法モドキのやり方ではなかなかうまく行きません。
これまでに同じ場所でサクランボとオレンジを連続して枯らしてしまいました。
これまでの経験上、初期の段階でいかに速く生長させるかが重要のように感じています。
そしてうちの果樹の中で最も生長が遅れているのがデコポンです。
2年生大苗として売っていたのですが届いたのは貧弱な苗でした。
おそらくただの売れ残りだったのでしょうね。
でもまぁ肥料も農薬も使うようにしたら今年やっと生長を始めました。
とは言えいまだに収穫まではいけていません...

それではこれが今回植えた果樹の苗です。

デコポン2013.11.21.jpg

不知火と表示されています。
デコポンの正式な品種名ですね。
またしてもデコポンを買いました。
今回はホームセンターで買いました。
あちこちのホムセンを片っ端から回って吟味しました。
購入の決め手になったのはこれです。

デコポン果実2013.11.21.jpg

実がなっている苗がありまして...
おそらくこれも売れ残りだと思われます。
でもちゃんと実がなった実績がある方が安心なので。
これだけちゃんと果実に特徴が出ていれば確実にデコポンの苗なので。

ということで作業を開始しました。

植え場所2013.11.20.jpg

この場所は2連続で枯らしてしまった場所です。
奥の雑草の中に立っているのが生長不良のデコポンです。
ちょうど隣に植えることにしました。

いつもなら腐葉土と油かすだけを使っていたのですが、
今回はさらにこれも買ってきました。

肥料2013.11.21.jpg

魚粉と有機石灰です。
どんどん自然農法からかけ離れていきますが他に手が無いので致し方ありません。
とにかく少しでも栄養を与えて生長を促します。
直径1m深さ60cmの穴を掘って雑草や肥料を元肥として入れて埋め込みました。

そして苗を植えました。

デコポン植えた2013.11.22.jpg

周囲にたっぷりと雑草を敷いておきました。
今度こそは大きく生長してもらいたいです。
実付きの苗を買ったのでちょっと反則気味ではありますが、
やっと初めての収穫を味わうことができそうです。

果樹に関しては自然農法でも何でも無いですね。
最初は肥料も農薬も使いつつ生長に従って徐々に減らしていって土作りも同時に進めていって、
いつかは無農薬無肥料で栽培できるようになりたいです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック