2014年01月12日

竹フェンスの修理をしました

もの凄く遅まきですが、あけましておめでとうございます。
年末年始はほとんど畑には行っていませんでした。
正月休み明け直前くらいに再び作業を開始しました。
昨年内にやってしまいたかった作業がまだ終わっていないのですが、
年明けに予定していた作業を始めることにしました。

いつも年明けからは竹林の整備に取り掛かっています。
古い竹を伐採していくのですがその前にやらざるを得ないことが...
それがこれでして...

竹フェンス2014.1.4.jpg

これは私が設置したフェンスでして竹を使っています。
秋の台風でぶっ壊れてしまいました。

うちの畑の北側は斜面になっていまして冬になると吹き上げの北風が襲ってきます。
そこで竹林の地面の乾燥を防いだり果樹が凍えないように防風フェンスを畑の北側に設置しました。
竹の枝を適当に集めて縛ったものを適当に並べて適当に固定しておいただけでして、
強度はあまり強くありません。
なので強風で一部が崩れたりすることはしょっちゅうでしてその都度補修していました。
でもとうとう半分以上が崩れてしまったのですべてやり直すことにしました。

これまでの経験から置き方や向きや固定の仕方を工夫しましてじっくりしっかりと作っていきました。
倒れてきた枯れた竹をノコギリで切ったりしていたら真冬なのに汗をかいてしまいました。
そんなこんなで1週間かかって完成となりました。

竹フェンス2014.1.11.jpg

要所要所をしっかりとヒモで縛って固定してこれまでよりはかなり強化してあります。
これならもう大丈夫と言いたいところですが台風の破壊力は人知を超えていますので、
その時になってみないことにはどうなるのかはわかりません。
とりあえずまぁ冬の北風は防げるとは思います。

今月と来月は竹林の中や周囲の整備作業が中心になります。
タケノコが上がってくる春までに少しでも万全の状態に近づけたいと思っています。
それでは今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック