2016年01月21日

みかんが落ちました・・・

ここまでずっと暖冬だったのですが、
とうとう本格的な寒さがやってきましたね。
うちの地方でもついに初雪が降りました。
雨が降ったりやんだり晴れているのに雨が降ったりと、
不安定な天気が続いています。
それだけならまだしも強風も吹いていまして・・・

とりあえず畑の様子です。

果樹ゾーン2016.1.20.JPG

実が落ちてしまいました・・・
かなりの強風だったので嫌な予感がしていたのですが案の定でした。
まぁ一応収穫期には入っているので問題無いと言えば無いんですが・・・

まずは晩白柚の様子です。

晩白柚20161.20.JPG

巨大な果実がたわわに実っています。
12個なっています。
地面に4個落ちているので合計16個です。
つい先日に1個落ちていて拾ってあるので総合計は17個になります。
これまで多くても5・6個くらいがせいぜいだったのですが、
今年は例年の3倍以上実がなりました。
そしてどれも例年以上に大きいです。
それほど木は大きくないのにならせ過ぎでしょうか?
木の大きさがコンパクトなままで毎年このくらい実がなるのが理想ですがね。
3月くらいまでこのままならせておくつもりです。

次は甘夏の様子です。

甘夏2016.1.20.JPG

こちらも例年通りに大量に実がなっています。
これでも結構摘果はしました。
かなり減らしたつもりなのですがまだ減らし足らないようですね。
木が大きいので高い部分は手が届かないんです。
今年も高い部分を中心に選定して行って、
いずれはコンパクトなサイズに徐々にして行きます。
5月くらいまでこのままならせておくつもりです。

ということで今回の収穫量です。

収穫2016.1.20.JPG

左が甘夏で右が晩白柚です。
写真だけだとオレンジとグレープフルーツのように見えるかもしれませんが、
甘夏はちゃんと夏みかんなりの大きさですし、
晩白柚はそれよりはるかに巨大です。

甘夏は12月以降に時々実が落ちていることがあったので既に何度も食べています。
甘さは控えめで酸味がほどほどという感じの味です。
正直、私はあまり好きではありません。
晩白柚はまだ食べていませんが匂いはとても上品な芳香がしています。
大きいのですがほとんどが皮でして実の大きさはグレープフルーツ程度です。
昨年までの味は甘さ控えめでイマイチな味でしたが、
今年は少しはおいしくなっていることを期待しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432807498

この記事へのトラックバック