2016年03月27日

柑橘を剪定しました

だんだんと春が近づいてきていますね。
春までに終わらせておきたい作業がまだ残っていて焦っています。
落葉樹の剪定は終わったのですが柑橘がまだ残っていました。

まずはデコポンの様子です。

デコポン2016.3.19.JPG

まだまだ高さは低いですし細いですが昨年はこれまでで最も生長しました。
春夏秋と液肥を与えたのが効いたのでしょうか?
ということで剪定しました。

デコポン剪定後2016.319.JPG

混み合っていたのをすっきりさせて全体にしっかりと日が当たるようにしました。
植えてからもう6年が経ちますがいまだに収穫どころが実がなったことすらありません。
デコポンが食べたくて果樹の栽培を始めたようなものなので、
もう本当にそろそろ成果を上げたいです。

次もデコポンです。

デコポンその2016.3.19.JPG

先ほどの木がなかなか育たないので数年後にホームセンターで買ってきました。
でもこれもまた全然ダメでして・・・
切り戻して生長を促したんですが元の高さよりも低いままです・・・
ということで剪定しました。

デコポンその2剪定後2016.3.19.JPG

少し枝を減らしただけで大差ないです。
これ以上切りようが無いので・・・
デコポンは栽培が難しいんですね・・・

次は晩白柚です。

晩白柚2016.3.19.JPG

こちらもデコポンと同時に購入して植えましたが最初から生長は良かったです。
放任だったらもっと大きくなるんでしょうけれど、
大木にしてしまうと管理が大変なのでこのくらいで抑えています。
ということで剪定しました。

晩白柚剪定後2016.3.21.JPG

こちらも枝をかなり減らしてすっきりとさせました。
今年は17個も巨大な実を収穫できたのですが来年はどうでしょうか?
デコポンもこのくらいうまく行ってくれるといいのですが・・・

次はブラッドオレンジです。

モロ2016.3.19.JPG

モロという品種です。
見ての通り酷い有様です・・・
生長が良くない上にアゲハの幼虫にしつこくやられまして余計に生長しませんでした。
ということで剪定しました。

モロ剪定後2016.3.21.JPG

もうこんな状態では無理ですかね?
あきらめて新しいのに植え替えるかどうしようか迷ったのですが、
今年は畑の整備でいろいろと忙しいので様子を見ることにしました。

次もブラッドオレンジです。

タロッコ2016.3.19.JPG

タロッコという品種です。
こちらもボロボロです・・・
冬に北風が当たるのがよくないのでしょうか?
ということで剪定しました。

タロッコ剪定後2016.3.21.JPG

枝が少ないので切りようがありません。
オレンジも難しいですね。
とにかくある程度木が大きくならないことには話しになりません・・・

今年はそれぞれの木の株元を掘って鶏糞を大量に撒いてみました。
その上に雑草も大量に敷いてその上から土を戻してみました。
最初に植えた時にそのくらいすべきだったかもしれませんが、
当初は果樹も自然農法で行きたかったので肥料はほとんど与えていませんでした。
数年前から肥料も農薬も使っています。
デコポンとオレンジは今年の生長具合によっては、
引っこ抜いて鉢植えにして庭に置こうかとも考えています。
果樹は本当に難しい・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435717597

この記事へのトラックバック