2016年05月22日

桃とネクタリンの摘果と袋掛けをしました

梅雨入りまでに何としても草刈りを終えなければ、
予定している作業を年内にできなくなりそうなので焦っています・・・
そんな中、桃とネクタリンに実がなりました。

とりあえず、ネクタリンの様子です。

ネクタリン2016.5.18.JPG

ファンタジアという品種です。
急いで作業をしているので撮影する前に袋掛けを始めてしまいました。
今年は例年よりも花の数が少なかったように思っていたのですが、
実は例年以上にたくさんなりました。

ネクタリン果実2016.5.18.JPG

ネクタリンは毎年あまり実がならなかったので摘果はしてきませんでした。
今回が初めてです。
基本的には枝1本に実を1個残す感じで摘果しました。
てゆうか、早くも虫に実がいくつも齧られていまして、
それを取り除いていったら結果的にそうなりました。
桃は毛があるので虫にやられることは無いのですが、
ネクタリンは毛が無いので格好の餌食のようです。
30個ほど袋掛けをしました。
今年こそはまともに収穫したいです。

次は桃の様子です。

桃2016.5.18.JPG

白鳳という品種です。
桃はここ何年かは毎年たくさん実がなっています。
ただネクタリンに比べて木が小さくて細いです。
管理はしやすいのですがたくさん実をならせるには心もとないです。

桃果実2016.5.18.JPG

冬の間にかなり多めに摘蕾したつもりだったのですが、
いざ春になってみたらものすごく大量に花が咲きました。
あれでもまだ足りないなんてちょっとショックです・・・
実も大量になってしまったので摘果も大量にしました。
100個くらいなっていたのを半分くらいに減らしました。
もうしばらく様子を見てさらに減らしてから袋掛けをします。
桃は虫にはやられませんが鳥に狙われるので対策が必要ですね。

草刈りをしながらこまめに土の状態も確認しているんですが、
果樹ゾーンもまだまだ硬いです。
3年も土作りに専念して雑草を敷きまくってきたのに・・・
でもミミズはそこそこ湧いてきているようですので進歩はしていると思いたいです。
つべこべ言っていても仕方がないので今年も思いっきり雑草を敷きまくってやります。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック