2017年07月10日

カボチャの様子

今年は本格栽培開始の1年目ということで、
野菜栽培スペース全体を使って固定種の栽培を行っています。
スイカがその第1弾でしたが今回ご紹介するのは第2弾です。
ということで、とりあえずカボチャの様子です。

カボチャ2017.7.8.jpg

葉っぱがわさわさになっていたわかり辛いとは思いますが2株あります。
手前に株元がありましてそこから向こう側に蔓が伸びて行っています。
右側の方が大きいですよね。
実は2ヶ所に3粒ずつタネを蒔いたのですが右側から2つ発芽しただけでした。
発芽しなかった左側に蒔き直そうかとも思ったのですが、
片方を引っこ抜いて植え替えました。
当然、右に比べて生長は遅くなっているのですがちゃんと大きくなってきました。

株が大きくなってきてもなかなか蔓が伸びてこなくて株元に花が咲いたりしていたのですが、
種蒔きからひと月半くらいでやっと蔓が伸び始めました。

バターナッツ2017.7.8.jpg

あちこちから蔓が出てきていまして何本あるのかイマイチわかりません。
あまりにも増えてきたら間引く必要もあるかもしれませんが、
とりあえず今のところは自然任せにしています。

次々に花が咲いて実がなり始めています。

バターナッツ花実2017.7.8.jpg

カボチャにしては何だか変わった形をしていると思いませんか?
これは丸い普通のカボチャではありません。
バターナッツという品種です。
ひょうたんみたいな形になります。
肉質も味も独特のようです。
こんな変わった形ですが西洋カボチャではなくて日本カボチャと同じ系統だそうです。

カボチャ栽培は2012年以来5年振りです。
私自身があまりカボチャが好きでは無いので・・・
でもうちの家族は好きですし、
この品種ならもしかして私でも食べれるかもと思いまして栽培してみることにしました。
やはりカボチャは強健なのかスイカよりも生長の勢いが強いですね。
ウリハムシがたかっていることもあるのですがダメージはあまり無いようです。
こちらはあまり手間がかからずにうまく行きそうな予感がしています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カボチャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック