2017年11月13日

キャベツの様子

キャベツもセルトレイに種蒔きしまして庭で育苗しました。
こちらも白菜以上に困難を極めまして・・・

とりあえずキャベツの様子です。

キャベツ2017.11.11.jpg

こちらも豆しか見えませんよね。
一応この範囲の中に植えてはあります。

白菜同様にスペースのふち沿いに植えました。

レッドエーカー2017.11.11.jpg

4株写っているのですがわかりますでしょうか?
こちらも20数株植えてあります。

一番大きいのでこんな感じです。

キャベツ大2017.11.11.jpg

このくらいまで育苗してから植えるはずだったのですが、
植えてからひと月以上かかってやっとこの大きさです。
そろそろ収穫時期だというのに・・・
この品種はレッドエーカーという紫キャベツです。

小さいのはこんな感じです。

キャベツ小2017.11.11.jpg

発芽して数日の雑草と見間違いかねないような大きさです。
白菜同様に8月下旬から9月上旬に種蒔きしました。
そこからの生長の遅さもさることながら蛾の幼虫にやられまくりでして、
何度も蒔き直しを余儀なくされました。
セルトレイを地面に置かずに台の上に置くようにしたら何とか被害は収まったのですが、
それでもなかなか生長しなかったので極小サイズのまま植えるしかありませんでした。

キャベツも今回は大失敗ですね・・・
3年前にダイソーのタネを直播きした時も生長は遅かったですが、
今回よりははるかにマシでした。
キャベツとしては小さいながらも収穫まで行けましたので。
もはや進歩が無いというよりも退化してきているかのようだ・・・
白菜もそうですが収穫まで行けなかったとしても、
何としてもタネだけは自家採取しなければなりません。
そこからが勝負だと思っています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:17| Comment(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: