2017年11月19日

レタスの様子

レタスもセルトレイに種蒔きしまして庭で育苗しました。
これも白菜・キャベツ同様に困難を極めまして・・・

とりあえずレタスの様子です。

レタス2017.11.17.jpg

このスペースの左半分にレタスを植えました。

1m四方に4株ずつ植えてあります。

紫レタス2017.11.17.jpg

雑草の中に色が違うのがあるのがわかりますでしょうか?

今のところ一番大きいのがこんな感じです。

オークリーフ2017.11.17.jpg

普通はこれくらいで植えるのですが、
植えてからひと月以上経っているのにまだこのくらいなんです。
オークリーフという品種の紫タイプです。
これは結球しないタイプのレタスです。

一番小さいのはこんな感じです。

オークリーフ小さい2017.11.17.jpg

まだ発芽して数日レベルですね。
こんなのが大半なんです。
ダメだこりゃという感じですね・・・

うちの畑では葉ものはずっと鬼門だったのですが、
そんなこれまでの中でも一番酷い状態かもしれません。
これまでとの違いは直蒔きかセルトレイ蒔きかでしょうね。
自然農法ということで直蒔きにこだわってきましたから、
虫にやられようとも強行してきました。
このところあまりにも虫の被害が多いので今年はほとんどをセルポットに蒔きました。
どうやらそれが裏目に出てしまったような気がします。
それとこれまでは庭だと虫の被害は少なかったのですが、
今年はやられまくりだったのも想定外でした。

本格栽培と銘打ってファイナルステージを始めたというのに何という体たらく・・・
先が思いやられます。
やはり原点に戻って直蒔きで押し通す覚悟が必要ですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:53| Comment(0) | レタス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: