2018年02月10日

桜島大根を収穫しました

毎日厳しい寒さが続いております。
とは言え、雪による災害とかにはほぼ無縁の地域なので、
このくらいで厳しいとか言ってたら雪国の方々に申し訳ないのかもしれません。
そんな中、桜島大根の収穫をしました。

とりあえず、大根の様子です。

大根2018.2.5.jpg

左が宮重総太りで右が桜島です。
宮重が残り8本です。

桜島はこんな感じです。

桜島大根2018.2.5.jpg

4株あるんですが右奥のはわかり辛いですよね。
株そのものが小さい上に外側の葉っぱが枯れてしまいまして・・・
寒波とともに太り出すはずなのですが秋の終わりごろと大差ありません。

ということで収穫しました。

大根収穫2018.2.5.jpg

どれが桜島かは容易にわかるかと思いますが全然小さいですね。
本来ならこれの3倍以上の大きさはあるはずなんです。
でもまぁ普通の青首大根と比べれば大きいですね。

2月に入ったのでそろそろ葉っぱの生えている上部を切り取らなきゃならないのですが、
いまだに全くトウ立ちの兆しもありません。
例年なら1月の終わり頃にトウ立ちが始まる年もありました。
やはりこの冬が寒過ぎるからでしょうか?
そろそろ春蒔き野菜を考えなければなりませんね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:13| Comment(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: