2018年03月05日

人参を収穫しました

3月に入りましてだんだんと寒さが緩んできて春が近づいてきているのを感じます。
そんな中、人参の収穫をすることにしました。
とりあえず人参の様子です。

人参2018.2.26.jpg

雑草しか見えませんよね・・・
私ももうダメだろうと半ば放置していたんですが、
何となく思い出して見に行ってみるとどうやら成長を続けていたようでして。

ナンテス2018.2.26.jpg

タネを筋蒔きしたところにちょこちょこと人参らしき葉っぱが見えまして、
これが一番大きく見える株です。
オレンジ色も見ているのでそれなりに人参らしくなっているのがわかります。

ということで収穫しました。

人参収穫2018.2.26.jpg

たったのこれだけでした・・・
ナンテスという品種でして一番左のが長さも太さもおそらく本来の大きさだと思うんです。
ただもっと寸胴な形のはずなんです。
でも下に行くほどに尻すぼみになっています。
これはもう土が硬いからとしか言いようがありませんね。
耕してサラサラの土にすればいいのでしょうけれど、
それを雑草の根っこにやらせるのが自然農法なので・・・

2枚目の写真に写っている株が一番大きく見えたのでタネ取り用に残しました。
次は自家採種のタネを使いますのでそこが本当の勝負です。
でもそれまでに土がもっと軟らかくなっていないと・・・
あれだけギッシリと雑草が生えていてもなかなか砕かれていかないんです。
方針転換すべきなのかこのまま続けるべきなのか・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:12| Comment(0) | 人参 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: