2018年08月26日

加賀太きゅうりを収穫しました

台風が直撃しまして強風でまた畑がメチャメチャにされてしまいました・・・
でもまぁ予想していたほどではなかったかな・・・
その台風が迫っている中、きゅうりを収穫しました。

とりあえず、きゅうりの様子です。

きゅうり2018.8.22.jpg

あまり伸びていませんし大してワサワサになっていません。
7月下旬の台風で右側に生えていた株がグニャグニャになって枯れてしまったからです。
左側の株はその時点では生長が遅れていたからかあまり強風の影響を受けなかったようです。
なので1株しかありません。
この品種は孫蔓に実がなるのですがもはやどれがどれだかわからなくなっています・・・

そんな状態ですが一応は実がなりました。

きゅうり実2018.8.22.jpg

2本あるのがわかりますでしょうか?
きゅうりというよりも瓜みたいな感じですね。

猛暑か少しやわらいでいる間に花がたくさん咲き始めました。

きゅうり花2018.8.22.jpg

小さい実もなっています。
葉っぱがまだ青々しているので9月中も収穫できそうです。

ということで収穫しました。

きゅうり収穫2018.8.22.jpg

ハサミと比べていただくとその太さがおわかりいただけると思います。
もはやヘチマみたいな感じですね。
ズッシリと重いです。

これを早速生で食べてみたのですが・・・
苦くて食えたもんじゃないんです・・・
こんなはずじゃと思いましてネットで調べたらわかりました。
この品種は皮とタネの部分が苦いので取り除いてから食べるのだそうです。
品種の特長とか栽培の仕方とかを調べてる時にはそんなこと全然書いてなかったのに・・・
その通りにして食べてみたのですがそれではきゅうりの味も食感もしなくなってしまいます。
餡かけや炒め物にしたり調理してから食べるのが一般的なのは当初から知っていました。
でも生食でもおいしいということだったので栽培したんです。
食べれなくは無いですがイマイチでした・・・

残念ですがこの加賀太という品種は今回限りですね。
来年は昨年に栽培した普通のきゅうりにしようと思います。
ぶっといのを丸齧りしたかったのになぁ・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 02:55| Comment(0) | きゅうり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: