2018年09月16日

スイカが枯れたので収穫しました

台風が次から次へと直撃して畑が自然の猛威に痛めつけられています・・・
いろいろと被害があったのですがそれについてはおいおい触れていきます。
早速その台風の影響でスイカが枯れてしまいました。
とりあえず、スイカの様子です。

スイカ2018.9.11.jpg

台風通過後に見に行った時には既に葉っぱが飛んでしまっていました。
でもまだ蔓は枯れていなかったのですがこの日に行ってみると枯れていました。
もうこれでは実がこれ以上大きくなれませんね。

実だけが残されてしまいました。

大和クリーム2018.9.11.jpg

6個あります。
大きさはそれぞれ着果の時期が違うのでマチマチです。
まだ未成熟のもあるでしょうね・・・
雑草をしっかりと敷いてあるので泥はねしていなくてきれいな状態です。
既に9月初旬に1個収穫していましてまだ少し冷蔵庫に残っています。
まあまあ甘くておいしかったのですがもうひとつかなという味でした。
しっかりと大玉に育ったのでは無かったのでまだ真価はわかりません。

そして昨年栽培していた場所でこぼれタネから自然発生してきたスイカの様子です。

自生スイカ2018.9.11.jpg

こちらもだいぶ大きくなりました。
でもまだ大玉と言えるほどではないですね。
こちらも台風で葉っぱがかなりやられてしまいましたがまだ蔓は枯れていません。
とりあえずもうしばらくこのままにしておくことにしました。

ということで収穫しました。

スイカ収穫2018.9.11.jpg

1番大きいのと2番目に大きいのを2個だけにしました。
いっぺんには食べ切れませんし運ぶのも大変なので・・・
これだけでもうちの家族だけでは食べ切れないので貰い手を探さねばなりません。
まだ畑に残っているのをどうしたものか・・・
豊作なのはうれしいのですが後が大変なんですよ・・・

ということで食べてみました。

大和クリーム2018.9.11.jpg

このスイカは大和クリームという黄肉の品種です。
一番大きいのを切りました。
タネもしっかりと黒くてちゃんと完熟しています。
味としましては甘くてジューシーでとてもおいしかったです。
でも店で売っているスイカと比べれば全然甘くないと思います。
私にはちょうどいいくらいの甘さですが甘いもの好きには物足りないかもしれません。
これが無肥料の限界なのか、土作りがまだまだなのか・・・
でもスイカ栽培ではこれまでで最もうまく行きました。
試行錯誤を続けながら精進あるのみです。

今後はもっと少量多品種栽培を徹底しなければなりませんね。
でも株数が少ないとどれもこれも生長不良になってしまった場合には全く収穫できなくなります。
かと言って株数が多いとうまく行った時には取れ過ぎてしまうという・・・
難しいものですね・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 02:30| Comment(0) | スイカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: