2018年12月30日

晩白柚を収穫しました

凄まじい寒さですねぇ・・・
ここまでは暖冬でしたがとうとう本物の寒波がやってきました。
痺れるような寒さですが負けずに畑に行きます。

そんな中、晩白柚を収穫することにしました。
とりあえず、晩白柚の様子です。

晩白柚2018.12.29.jpg

実をならせ過ぎですね・・・
重みで枝が垂れ下がってしまっています。
でも毎年こんなでも隔年結果にはなりません。
例年は3月くらいに収穫していましたが、
どうやらそれでは遅過ぎるようなのです。
苗を買った時に付いていたタグを見てみたら12月中旬からとなっていました。
なので今回は年末にしてみました。

巨大な実がたくさんなっています。

晩白柚実2018.12.29.jpg

ただまぁ実の肌色がイマイチですね。
台風で揺らされたり虫にやられたりとかでどうしてもこうなってしまいます。
でも中身には何の問題もありません。

ということで収穫しました。

晩白柚収穫2018.12.29.jpg

20個あります。
今月上旬に1個落ちていたのを拾っていますのでトータルでは21個の収穫となりました。
写真の右下にあるのは甘夏です。
それと比べると晩白柚の巨大さがわかっていただけると思います。
ひと月追熟してから食べ始めます。

今年も残すところあと僅か・・・
もう本当にあっという間に時が過ぎていくのが恐怖でたまりません・・・
でもまぁ春夏秋冬を感じながら続けていくのが畑ですしねぇ。
ただまぁその畑も10年以上もやっているのにいまだに土ができてくれません。
自然農法をきっちりとやり切る意気込みでのファイナルステージ2年目でしたが、
今年も中途半端なことになってしまいました。
来年どうするかは正月休みの間にじっくりと考えます。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:53| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: