2019年09月29日

カボチャを再収穫しました

スイカが今になってまた実がなり始めたのと同じようにといいますか、
それ以前からカボチャが伸び続けていましていつの間にやら実がなっていました。

とりあえず、カボチャの様子です。

カボチャ2019.9.27.jpg

向こう側は雑草で見えませんが手前の蔓はわかりますでしょうか?
もう株元に近い蔓には葉っぱが全くありません。
なのでこのまま枯れていくのだろうと思っていたのですが、
先端部はその後もずっと伸び続けていました。

どこまで行くのだろうと思いつつ放置していたらこうなりました・

カボチャ蔓2019.9.27.jpg

うちの土地と隣の土地との境目のバリケードを蔓が登っているんです。
結構高い位置まで到達しています。
もしかするとこの向こう側まで行っている可能性もあります。

赤いのが見えていましてそれが実です。

カボチャ実2019.9.27.jpg

実がうまく収納されてしまっています。
カボチャは通常はネットや棚に蔓を這わせて栽培するものなので、
こういう感じの方が虫とかにはやられにくいでしょうね。

ということで収穫しました。

カボチャ収穫2019.9.27.jpg

3個ありました。
8月に収穫した時のよりはだいぶ小さいです。
この実がいつなったのかイマイチはっきりしないので収穫タイミングもはっきりしません。
しっかりと色づいていますしとっとと作業を終えてしまいたいので全部収穫してしまいました。
しばらく追熟してから食べます。

この品種は打木赤皮甘栗南瓜といいましてかなり甘くなるはずなのですが、
8月に何度か収穫したのは追熟してもそれほどは甘くなりませんでした。
今回のもおそらく同様ではないかと思われます。
無肥料ですからどうしても店で売っているのと同じようには行かないかもしれませんが、
もう少し味にメリハリのあるカボチャにできないものかが今後のテーマですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:39| Comment(0) | カボチャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: