2020年01月29日

下仁田ネギを収穫しました

一昨年の秋に種蒔きして昨年の春に植え替えるはずが手をつけられず放置してしまって、
夏に雑草まみれの中から取り出してみたら15株しか残っていなかった下仁田ネギ・・・
それを植え替えてやっとのことで収穫までこぎつけました。

とりあえず、ネギの様子です。

ネギ2020.1.21.jpg

右に並んでいるのは岩槻という品種でしてもうほとんどずっと放置状態です。
奥に何本か植えてあるのは松本一本太という品種でしてこちらも近いうちに収穫します。
下仁田は手前にあるのですがわかりますでしょうか?

下仁田はこんな感じです。

下仁田2020.1.21.jpg

3株だけしか残りませんでした。
丈が低くて葉っぱが太い特徴が出ています。
暖冬なので収穫期の末期ギリギリまで粘りましたが、
結局大きさは秋の終わり頃と大差ありませんでした。

ということで収穫しました。

ネギ収穫2020.1.21.jpg

ある程度まともな大きさになったのは2株だけでした。
でもこの2本も本来の大きさからしたら全然小さいでしょうね。

これも鍋に入れて食べてみました。
柔らかくて口の中でとろけてしまいました。
食べ応えはありませんがこれこそが下仁田なんでしょうね。
ただまぁもっとしっかりと味わうためにはもっと量が必要ですね。

そして来年に向けてもう既に始まっております。

ネギ苗2020.1.21.jpg

昨年の秋に種蒔きしました。
同じように蒔いているのにほとんどが発芽してやたら混みあっていたり、
逆に全く発芽しなかったり1・2本しか発芽しなかったりと場所によってマチマチでして・・・
こんな土では育苗は難しいのでしょうね。

年明けから力仕事が続いていまして、
ここしばらく草刈りが中心だったので体が結構しんどいんです。
でも日に日に体がそれに対応して慣れてくるんですがね。
今年は相当体が鍛えられると思いますよ。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 03:05| Comment(0) | 長ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: