2020年06月29日

大島赤丸ニンニクを収穫しました

梅雨の合間の晴れた日に何とかニンニクの収穫作業を決行しました。
とりあえずニンニクの様子です。

IMG_0339.JPG

こちらも雑草まみれで見えなくなってしまっています。
14株分埋めましてすべて発芽生長しました。

赤丸はこんな感じです。

IMG_0340.JPG

細くて枯れ込んでるのがそれです。
またいくつかは芽が2つ出てきました。
昨年は5本くらい出てきた株もあったのでまだマシですかね?

いくつか掘り出してみました。

IMG_0341.JPG

平戸同様に2つに分球していたり小さいです。
これはもうこの時点でダメだと確信しました・・・

ということで収穫しました。

IMG_0342.JPG

分球はしていなくてもどれも鱗片が2つに分かれているだけの小さい株がほとんどでした。
昨年は分球しまくりでしたが株自体はそこそこ大きかったのですが、
今年はどれも小さいのばかりで完全に失敗ですね。。。
でも平戸同様に鱗片はどれも例年よりも大きいので来年が期待できるということにしておきます。

ニンニクは粘土質の硬い土だと身が締まった良いニンニクが取れるとのことなのですが、
あまりにも硬過ぎると根張りが悪くなって生長が阻害されるのでしょうね。
やはりすべては土作りがどのくらい進んでいるか次第ということです。
雑草が猛烈な勢いで伸びまくっていてその対処に時間を取られてなかなか進みませんが、
何が何でも土作りを断行して畑を完成させます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:33| Comment(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: