2012年11月07日

ミニトマトを収穫しました

ピーマンに引き続きミニトマトの収穫も行いました。
とりあえずこれがミニトマトの様子です。

ミニトマト2012.11.3.jpg

トマトなのか雑草なのかよくわかりませんよね。
当初は枯れた硬い草の茎を支柱にしていたんですが、
強風ですぐに倒れてしまうので立たせておくのをあきらめました。

ミニトマト寝かし2012.11.3.jpg

すべて寝かしました。
昨年から考えていたのは地面にべったりと寝かせようと思っていたのですが、
雑草が敷いてありますし枝もあるのでただ倒れているだけの状態です。
僅かな実だけが赤くなっています。

ミニトマト完熟2012.11.3.jpg

実はたくさんなっているのですがなかなか赤く熟してきません。
これもピーマンと同様に10月に入ってからたくさん実がなるようになりました。
でもまとまった数が同時に熟してくれないのでいつも1つずつしか収穫できていません。
とりあえず赤いのを収穫しました。

ミニトマト収穫2012.11.3.jpg

たったの3個だけです。
これでもいつもの3倍ですから困ったものです。
ちなみにイチジクの秋果も収穫しております。
こちらも本来の時期を過ぎているのにいまだに収穫が続いています。

トマトも早く終了してしまいたいのですが、
やはりこちらもそうもいかない状態でして...

ミニトマト青実2012.11.3.jpg

今頃になってこんなにいい感じの実が鈴なりになられたって...
熟すまでにまだまだかかりそうで困っています。

ピーマンもトマトもその日の夕食ですぐに食べました。
どちらも風味や味が濃いです。
このワイルドさが自然栽培の特徴ですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:29| Comment(4) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

ミニトマトを収穫しました

9月に入りましたがまだまだ夏ですねぇ。
雨上がりは蒸し暑くて曇っていても汗だくになって体が思うように動きません。

そんな中、ミニトマトの実が熟してきました。
それではこれがミニトマトの様子です。

ミニトマト2012.9.6.jpg

前回から少しは大きくなったのですが細くてヒョロヒョロです。
昨年はわさわさに大きく生長したのですが今年は枝の数も少ないですね。
とりあえずいい感じに赤くなりました。

ミニトマト完熟2012.9.6.jpg

今回は裂果していません。
やっとまともな状態で完熟してくれました。

一番小さい株にも実がなりました。

ミニトマト未熟2012.9.6.jpg

ひとつだけで実も青いですが何とかここまできました。
今年は実がなるペースが遅いですね。

ミニトマト花2012.9.6.jpg

花はたくさん咲いているのですがなかなか実がなりません。
この黄色い小さい花のすべてが実になるわけではないようです。

ということで収穫しました。

ミニトマト収穫2012.9.6.jpg

これが今回の全収穫量です。
たったの7個だけです。
9株もあるのに実が赤くなっているのが2株しないのですからどうしようもありません。
持ち帰って早速その日の夕食で食べてみました。
酸味が少なくて濃厚な味でとてもおいしかったです。
店で売っているのよりもおいしいかもしれない。
自分で栽培した贔屓目もありますが味が濃厚なのが際立っていました。

裂果せずに収穫できたのは大いなる進歩ですが、
いかんせん数が少な過ぎますねぇ。
やはり土に栄養が足りないんでしょうねぇ。
でもこれが無肥料の限界とは思いたくありません。
いつか必ず大玉トマトを成功させてみせますとも。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:44| Comment(4) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

ミニトマトの様子

雑草刈りに苦戦しています。
露草が多過ぎて処理に時間がかかってなかなか進みません。
凄まじい重労働です。

そんな中、ミニトマトが色づいてきました。
それではこれがミニトマトの様子です。

トマト2012.8.16.jpg

手前から奥に向かって9株あります。
これも何度も何度もタネを蒔き直してやっと数が揃いました。
発芽してからの生長の遅いこと遅いこと。
何度草刈りしてもすぐに雑草に追い抜かれてしまうのです。
一番大きな株でもまだやっと50cmくらいの高さしかありません。

ミニトマト2012.8.16.jpg

2週間くらい前にやっと実が2つ付きました。
そこからなかなか赤くならないんです。
やっと赤くなったと思ったら...

ミニトマト果実2012.8.16.jpg

裂果していました。
昨年とまた同じことを繰り返してしまいました。
大玉でもダメで中玉でもダメで、
それならミニだとやってみたんですが今年もダメでした。

他の株はひとつだけ青い実が付いているのもありますが、
ほとんどの株は花が咲いているだけです。
一番小さい株はこんなでして...

ミニトマト生長不良2012.8.16.jpg

まだ20cmくらいです。
今の時期にこれでは実は付かないでしょうね。

うちの畑はトマトとよほど相性が悪いのでしょうか?
いつかトマトがちゃんとまともな状態で収穫できるようになったら、
ある意味うちの畑の土が完成したと言えるのかもしれません。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:50| Comment(2) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

トマトがうまくいかない...

トマトの実が次々に色づいてきているのですが、
どうにも具合が良くないんです。
実が青い時はいいんです。

トマト青い実2011.8.29.jpg

大玉と言うほど大きくはなりませんがそこそこ太ってきます。
この時点では問題はありません。
ところが赤くなり始めるとこうなってしまいます。

トマト赤い実201.8.29.jpg

実が裂けてくるんです。
まだ完熟まで行ってないんですが、
このままだと虫に食われて痛んでしまうので収穫せざるを得ません。
完熟させようとそのままにしておくとこうなります。

トマト裂果2011.8.29.jpg

パックリと開いてしまって腐敗してしまいます。
もうこうなると食べれません。
このパターンでいくつも実が駄目になっています。
仕方が無いので裂けかけのを収穫していきました。

トマト収穫2011.8.29.jpg

ひっくり返してあるのでどれも赤く熟しているように見えますが、
ヘタの周囲はまだ青いんです。
食べてみるとやはりもうひとつ何かが足らないような味です。
せっかく自家栽培しているのだから完熟したのを食べたいのですが、
どうにもうまくいきません...
放任栽培だからこんなことになってしまうんでしょうか?
それとも土に栄養が足らないのか?

まだまだ実はたくさんついているので当分は収穫を続けられるのですが、
全部裂果してしまいそうな悪寒...

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 03:53| Comment(2) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

トマトを収穫しました

思いっきり晴れているのに雨が降ったり止んだりを繰り返す変な天気で作業ができません。
でも様子が気になるので収穫だけでもするために畑に行きました。
到着してみると雨が続いている間にいろいろと変化していました。

それではこれがトマトの様子です。

トマト2011.8.23.jpg

赤くなった実がチラホラ見えます。
相変わらず収拾がつかない状態のままです。
伸びた枝が垂れ下がって地面スレスレのところに実がなっていたりしてます。

まずは大玉トマトです。

大玉トマト2011.8.23.jpg

全然大玉じゃありません。
それに少し痛んでいます。
実が赤くなり始めると裂果したりしてしまいます。

次は中玉トマトです。

中玉トマト2011.8.23.jpg

こちらもミニトマトサイズです。
本来ピンポン球くらいになるはずなんですが...
こちらも赤くなりかけで裂果が始まってしまうんです。

ということで今回の収穫はこれだけです。

トマト収穫2011.8.23.jpg

・・・、しょぼいっすなぁ...
まぁ家族で食べるくらいはありますけれども...
やはり放任栽培では大きくならないんでしょうかね?
そもそも無肥料で栽培しているわけですから、
あまりにも枝が多くて実をつけ過ぎると栄養が足らなくなるのかもしれませんね。
でもなるべく自然なまま生長させたいのです。
来年は株が倒れてしまってもそのままにして地這いトマトにしてみます。

まだまだ青い実がたくさんついているので、
秋までしばらくは栽培を続けられると思います。
大きさは期待できそうにありませんが、
もう少しまともに収穫できることを期待しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする