2020年09月07日

ポンテローザ・トマトを収穫しました

8月中はほとんど雨が降らなかったのに9月に入ったらまた梅雨入りしたみたいになっていますね。
ちょうど今が秋蒔き時期なので困っています。
もう少しバランスの良い天候であってもらいたいです。
ただここ何年かの気候は明らかにひと月季節がズレているので、
種蒔きもひと月ズラせばいいのでしょうか?

そんな中、トマトを頻繁に収穫しています。
とりあえずトマトの様子です。

IMG_0634.JPG

周囲が雑草だらけなので見辛いとは思いますが真ん中でトマトが広がっています。
とても生育旺盛でグングンと伸びています。
ただ茎を紐で縛るのは限界がありますね。
あちこちに伸びられて収集がつかなくなってしまいました。
やはりネットの上に這わすべきでした。

今年も結構時間がかかってしまいましたがやっと赤くなりました。

IMG_0635.JPG

何年かやっていてだんだんとわかってきましたが、
トマトは土に水分が多過ぎると実がなかなか赤くならないようです。

ということで収穫しました。

IMG_0636.JPG

割れてしまっているのもありますが、
うちの畑にしてはまあまあな出来だと思います。
実はこの写真は8月半ばに撮影したものでして、
その前にも後にも何度も収穫しています。
一番最初に収穫したのは数は少ないですがもっと大きかったです。
味としましては酸味がまろやかで食べやすいです。

とにかくもうこれ以上毎日雨ではたまったものではありません。
土作りと雑草取りをどんどん進めないと何も始められません。
とっとと雨よ止んでくれぇ〜!

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:04| Comment(1) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

トマトの様子

来週半ばくらいからやっと梅雨明けでしょうか?
予定していた作業が遅れに遅れているので一刻も早く明けて欲しいです。
そんな中、トマトが伸び放題になってしまいました。

とりあえず、トマトの様子です。

IMG_0482.JPG

昨年は剪定せずに伸び放題の地這い栽培にしました。
それだと裂果する頻度がかなり減ったのですが、
実が地面に着いてしまうことが多々あるのでナメクジの餌食になってしまいました。
そこで今年はネットを張ってその上に茎を這わそうと思ったのですが、
雨でなかなか畑に行けない間に伸び散らかして収集がつかなくなりました。
一応支柱は立ててはあります。

そこでトマト用の支柱と栽培スペースを区分けしている支柱とを麻紐で繋げてみました。

IMG_0483.JPG

この紐に茎を絡げました。
これで何とか実が地面につかずにぶら下がっている状態になりました。
この作業をしていたら茎が2本株元から折れてしまいました。
結果的に選定をしたようなものですね。

まだ青いですが実はなっています。

IMG_0484.JPG

昨年同様に今年もポンテローザという品種です。
昨年はそこそこ赤くなったのですが今年はどうでしょうか?
梅雨明け以降には熟してくると思うのですが・・・
今年は地這いではありませんが放任には近いとは思います。
土作りの効果が出てきてくれることを期待しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:20| Comment(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

ポンデローザトマトを収穫しました

今年はトマトを地這いで栽培しています。
グングン伸びまくって次々に実がなって順調に行っているように見えていたのですが、
梅雨が長引いている間にだんだんと雲行きが怪しくなってきました。

とりあえず、トマトの様子です。

トマト2019.8.3.jpg

ひと月前に記事にした時も結構ワサワサになってきていましたが、
もうその倍以上に広がってしまいました。
瓜科のように適当なところで切って止めればいいんですかね?
剪定しようにもどの枝にも実がなっている感じに見えて手が出せないんです。

実はたくさんなってはいるのですが・・・

トマト実2019.8.3.jpg

大きさがまちまちで大きいからといってすぐに赤くなるとは限らず、
中くらいの実がいつの間にか赤くなっていたりします。
何にしても熟したのから収穫することになるのですが、
それがなかなかうまく行かないんです。

梅雨の間に赤くなってきていた実はすべてこんなことになってしまいました・・・

トマト腐敗2019.8.3.jpg

腐敗してしまいました。
土が乾ききる前にまた雨が降ってしまうのでずっと湿っている状態でして、
そうなるとナメクジが大量に湧いてくるんです。
赤くなりかけの実をことごとくナメクジに齧られてしまいました。
昨年はやたらに割れましたが今年は割れない代わりにナメクジにやられました。
こういうところが無農薬の辛いところです・・・

ということで収穫しました。

トマト収穫2019.8.3.jpg

いきなり腐敗したのがありました・・・
小さいですが穴も開いていますし・・・
肌も汚いですね。
やはり穴の開いているのはその周囲が腐っていました。
でもその周囲を切り取ったら他の部分は大丈夫な状態でした。
まだ少しだけ赤みがかっているのも早取りしてみました。
翌日には結構赤くなってきていました。

今ちょうどこのトマトを食べながら記事を入力しています。
程よい酸味で甘みはほとんどありません。
でもトマトの味はとてもしっかりとしています。
店で売っている今時のトマトとは全く違うタイプですね。
私は結構気に入りました。
飽きのこないクセにある味わいです。
何とか虫にやられずに樹上完熟させたトマトを食べたいものです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:30| Comment(2) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

トマトの様子

とうとう梅雨入りですね・・・
毎日雨ばかりでも雑草はグングン生えまくるので、
しばらく畑に行けない間に手が付けれないような状態になりかねないんです・・・

そんな中、トマトがだいぶ大きくなってきました。
とりあえずトマトの様子です。

トマト2019.6.28.jpg

これを見て何じゃこれは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
なぜなら支柱を立てていないんです。
今年はトマトを地這いで栽培することにしました。
支柱を立てるということは本来は自立しない植物ということです。
なので自然農法らしく本来の状態で栽培することにしました。
発芽してしばらくは生長が遅かったのですが、
伸び始めるともの凄いペースでグングン大きくなっていきました。

花がたくさん咲いています。

トマト花2019.6.28.jpg

いかにもトマトな花ですね。

そしてもう既に実もなっています。

トマト実2019.6.28.jpg

地面に着いてしまっているのですが雑草が敷いてあるので土と密着はしていません。
クッションになるようにさらに刈った雑草を増やしておきました。
だんだんと収穫サイズに近づいているのですがまだまだ安心はできません。
うちの畑ではトマトがなかなか赤くなってくれない上に、
赤くなったと思ったらすぐに割れてしまうんです。
雨で畑に行けない間に熟し切って腐敗してしまうかもしれません。
雨が降っていても様子だけは見に行くべきか・・・

今年のトマトも昨年と同じポンデローザという大玉品種です。
いろんな品種を試したいのですがタネがほとんど余っていたので。
それにうちの家族は私が好むような変わった品種を嫌がるんですよね・・・
とにかくまぁ今年はどうなることやらわかりませんが、
うまくできるように試行錯誤を続けていきます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:56| Comment(2) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

トマトが割れてしまう・・・

盆明けとともにいきなり涼しくなりましたね。
つい数日前までうだるような暑さだったのがウソのようです。
猛暑を通り越したからか野菜たちがやっと本来の生長を始めたようにも見えています。

そんな中、トマトが熟したのですが・・・
とりあえずトマトの様子です。

トマト2018.8.16.jpg

猛暑の中でも少しずつ着実に生長してきています。
大きいものは1m以上の高さのもあります。
本来はもっと大きくなるんでしょうけどね・・・

なのに支柱は1mも無いので困ったことに・・・

トマト倒れ2018.8.16.jpg

無風の時は何とかバランスを保っているんですが、
強風にあおられると倒れてきてしまうんです。
太くて長い支柱を用意しておかなかった私のせいですね・・・
本来はもっと何本も立ててがっちりと仕立てるんですよね。
うちは自然農法なのであまり大掛かりなことはしたくありません。
来年は地這いも検討してみようかと思っています。

そして肝心の果実なんですがこんなことに・・・

トマト割れ2018.8.16.jpg

せっかく熟してきてもすぐに割れてしまうんです・・・
大雨が降るとそれに合わせるように大きくなったり熟したりします。
実はもう既に2・3個は収穫しています。
どのどれもが割れていたり痛んでいたり・・・
要するに猛暑で極限まで乾燥しているところに大雨が降って一気に水を吸い上げたからでしょうね。
この夏の異常気象がまたしても悪影響を及ぼしました。

ということで収穫しました。

トマト収穫2018.8.16.jpg

大玉品種なのに中玉すらあるかどうか・・・
トマトは乾燥した環境の方がいいはずなのですが、
うちの畑はあまりにも過酷過ぎるのでしょうか?
傷んだ部分を取り除いて食べてみました。
正直なところ、味としては結構おいしかったです。
店で売っている青いうちに収穫したのよりはよっぽど味が濃いです。
これこそが畑で完熟させれる家庭菜園の良さですね。

今年はうまく行きそうな予感がしていたのですがまたしても失敗に終わりそうです。
でも今ちょうど生育に最適な気温になったので逆転ホームランもあるかもしれません。
小さい実もなっていますし花も咲いていますので、
あきらめずに栽培を続けます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:33| Comment(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする