2011年07月28日

だだちゃ豆の様子

野菜の生長スピードがだんだんと速くなってきました。
夏の収穫に向けてスパートがかかってきたようです。

そんな中、今年初めて栽培に挑戦する日本で最もおいしい枝豆がだいぶ大きくなりました。
それではこれがだだちゃ豆の様子です。

だだちゃ豆2011.7.27.jpg

豆は発芽時に鳥や虫にやられやすいので何度もタネを蒔き直しました。
なのでやはりこちらも大きさがまちまちになっています。
手前でしおれているのは台風で折れてしまった株です。
せっかく花も咲いて房ができつつあったのに...
全部で12株あったのですが11株に減ってしまいました。
北風への対策は結構してあるのですが、
南風への対策はしてありませんでした。
夏の強風をどうしのぐかが今後の課題に加わりました。

大きい株にはもう既に房がたくさんついています。

だだちゃ豆房2011.7.27.jpg

これから豆が膨らんで行くんですねぇ。
どのくらい収穫できるのか楽しみです。
そしてどれほどおいしいのかも楽しみです。

小さい株はまだこのくらいです。

だだちゃ豆生長途中2011.7.27.jpg

まだ小さいのに花が咲き始めてますね。
もしかして小さい株のまま豆をつけようとしているのでしょうか?
でも発芽した時期が株によってずいぶんと違うので、
収穫時期が大幅にズレても構わないのでもっと大きくなってもらいたいです。

実は昨年まで栽培していた黒豆も種蒔きしたんですが、
ほとんどが発芽しなかったり発芽に失敗したりで全滅でした。
自家製のタネが途絶えてしまいました。
また来年最初からやり直すつもりです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 枝豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする