2015年11月29日

キャベツの様子&収穫

11月に入ってもずっと暖かいままで、
もしやこのまま春で?と思いきや25日の夜から急に一気に寒くなりました。
とうとう冬の始まりですね。

そんな中、キャベツがまだ畑に生えています。
とりあえずキャベツの様子です。

キャベツ2015.11.27.JPG

まだ10株も残っています。
昨年の秋に種蒔きしまして40株で栽培を開始しました。
これがまぁ生長スピードがどれもまちまちでして・・・
うちの畑はどれもそんな感じなのですがキャベツは特にバラバラでした。
春まで同じくらいの大きさでもそのあとすぐに結球を始める株もあれば、
いつまで経っても結球しない株もありました。
虫にやられて生長が遅くなっている株も結構ありました。
でもまぁ全体的に生長は遅かったですね。
春に収穫するはずがほとん夏に収穫しましたので・・・

丸1年経って秋になったら残っていた株が結球を始めました。
そしてここまで大きくなりました。

キャベツ虫食い2015.11.27.JPG

虫にやられまくっていますがたくましく生長してくれました。
秋が深まってきても暖かいままだったので虫もずっと活発でした。
でも急に寒波が来たとたんにいなくなりました。
芋虫もバッタも消えてしまいました。

まだ結球途中の株もあります。

キャベツ結球215.11.27.JPG

半分近くはまだこの状態です。
冬の間にも少しずつ生長を続けて春には収穫したいですね。

そしてまだこんなのもあります。

キャベツ未結球2015.11.27.JPG

1年以上経っているのにいまだにこの有様です。
でも葉っぱは青々としていますし生長軌道には乗っているようです。
でも収穫サイズにまでなるにはさらにもう1年かかるかもしれませんね。

ということで、とりあえず1玉だけ収穫しました。

キャベツ収穫2015.11.27.JPG

大きさだけだったら店頭に並んでいるのと大差ないと思います。
ついに葉野菜でもここまで到達しました。
時間がかかり過ぎているので成功とはまだ言いません。
でもこれもすべては土作りの賜物とだけはハッキリ言えます。
土作り専念もあともうひと月です。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

キャベツの収穫をしました

5月下旬の猛暑はどこへやら・・・
6月に入ったら何でしょうかこの寒さは?
梅雨ってこんなにも寒かったでしたっけ?
何が温暖化だよ・・・

そんな中、キャベツが生長を続けていました。
それではこれがキャベツの様子です。

キャベツ2015.6.10.JPG

いかにもキャベツ畑って光景になりました。
ただまぁ相変わらず大きさはまちまちですが・・・

大きいのはこんな感じです。

キャベツ大2015.6.10.JPG

ちゃんと結球しました。
無農薬なので虫に食われまくりですし、
右の株は鳥にやられてしまいました・・・
でも肥料食いの葉野菜を無肥料でここまでできるんです。

他はまだ結球途中です。

キャベツ巻きかけ2015.6.10.JPG

今月いっぱいくらいは収穫時期のようなので、
何とかハイペースで大きくなってもらいたいです。

小さいのはまだこんな感じでして・・・

キャベツ小2015.6.10.JPG

今こんなんじゃ収穫できるサイズになるのはいつになるのやら・・・
3年前に初めて栽培した時は生長の遅いのは最終的に9月までかかったので、
今回も気長に待とうと思います。

ということで収穫しました。

キャベツ収穫2015.6.10.JPG

2枚目の写真の2株だけ収穫しました。
葉っぱの隙間にナメクジが結構入り込んでいました。
こんなのとても商品にはなりえないシロモノではありますが、
虫や鳥に齧られたのはおいしくて安全であると自然から認定されたということにしておきます。

大きさといい生長のペースといい3年前と大差ないですね。
もう少し進歩したところを見たかったのですが・・・
土の状態がまだまだということなんでしょうね。
でも少しずつですが土ができてきている感触も感じつつあります。
葉野菜がグングン生長できてこそ土が完成したと言えると思うので、
今年は例年以上に土作りを加速していきます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

キャベツの様子

サニーレタスの隣のスペースではキャベツの栽培を始めました。
それではとりあえずキャベツの様子です。

第6スペース2014.12.5.JPG

これはたくさん株が整然と並んでいるのがわかっていただけると思います。
1m四方に4株ずつ合計40株あります。
キャベツは発芽率はまあまあでした。
一部発芽しなかった部分もありましたので、
間引くために引っこ抜いた株を植え直してスペースをすべて埋めました。
とは言えやはり生長はイマイチな感じです。

一番マシな株はこんな感じです。

キャベツ2014.12.5.JPG

全然小さいですよね...
種蒔きしてから発芽するまでが遅いこと遅いこと...
そして発芽してから間引きをする程度まで生長するまでの遅いこと遅いこと...
やっと1本立ちにしたら今度は北風で傾いてしまうし...
土寄せをしたんですが土の硬いこと硬いこと...

小さい株はこんな感じです。

キャベツ小2014.12.5.JPG

前回の栽培の時もこんなのがあって、
時間はかかったもののそこそこ大きくはなりました。
今回もすべてうまく行ってもらいたいのですが...

収穫は5月以降なので春になってからが真の勝負ですね。
3年前の前回よりも生長のペースが遅いのですが、
キャベツは冬の間も少しずつ生長を続けるのでこれからに期待しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

キャベツに花が咲きました

花を見てみようと昨年の秋にあえて収穫せずにひと株だけ残しておいたキャベツが開花しました。
それではこれがキャベツの様子です。

キャベツ2013.4.25.jpg

さっきの麦畑と変わらないではないかと思われるかもしれませんが、
黄色の花が見えていますよね。
麦に追い越されて隠れてしまっていますが、
これでも結構高く伸びているんです。

キャベツ開花2013.4.25.jpg

結球していたのがだんだんと葉っぱが広がっていって中央から上に伸びていきました。
昨年の春に白菜が開花しましたがよく似ています。

キャベツ花2013.4.25.jpg

こう見るとアブラナそのものですね。
キャベツも白菜もアブラナ科です。
どれもすべて同じような感じの黄色の花が咲くんですね。

葉っぱはこんな感じです。

キャベツ葉っぱ2013.4.25.jpg

食べれそうな感じもしますがやめておきます。
葉っぱの付け根の上側から芽が出て伸びて行って蕾がついて花が咲きました。

このまま放っておくとさらに次から次へと伸びていってかなり大きな株になるはずです。
そして花が咲きまくってタネがなりまくります。
そうなるともう収拾がつかなくなります。
それで以前桜島大根のタネを取ろうとして断念しました。
でもあの時の痛い経験からしっかりと学習しております。
このキャベツはダイソーのタネから栽培したものなのでタネを取るつもりはありませんが、
またいつかタネを取る時はうまくやってみせます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

キャベツを収穫しました

昨年の秋に蒔いたキャベツの残り3株がやっと結球してきたのですが...
まぁとりあえずこれがキャベツの様子です。

キャベツ2012.9.7.jpg

外葉が虫に食われまくりでして...
幼株のまま越冬して春になってもほんの少しずつしか生長していかず、
夏になってからは果樹スペースの草刈りが忙しくてほとんど様子を見ていませんでした。
何とか結球が始まってきてるなという感じだったと思います。
久しぶりに様子を見てみたらこんなことに...

キャベツ塔立ち2012.9.7.jpg

結球している部分が地面から浮き上がってきてます。
ということは塔立ちが始まってきているということですね。
葉っぱがいかにも硬そうです。
結球部分をさわってみるとカチカチに固まっていました。
写真のこの株以外を収穫しました。

キャベツ収穫2012.9.7.jpg

外葉を取り除いたら球が小さいです。
生で食べるには適していないので加熱調理ということになりますね。
ということで味噌汁の具にしてみました。
普通に食べれました。

あえてひと株だけ残しました。
なぜならキャベツの花を見てみたいからです。
ここからどう変化してどんな花を咲かせるのかどうなってしまうのか?
タネを取るつもりはありませんが最後まで見届ける所存です。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:22| Comment(2) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする