2013年06月13日

新たな栽培ゾーン構築に向けて

6月に入ったというのに涼しいままですね。
やはり今年も1ヶ月気候がズレているようです。
やっと草刈りが完了しまして畑全体の雑草を制圧いたしました。
でも最初の方に草刈りした場所は早くも雑草だらけに戻りつつあります...

ところでうちの畑はタケノコゾーンと果樹ゾーンと野菜ゾーンの3つの栽培スペースがあります。
そして一部これまで全く使ってこなかった場所もあります。

未開拓地2013.6.6.jpg

ここもかつては竹林と化していました。
ゴミが散乱していて土に混ざってしまっていて栽培には不適とみなしていました。

山菜ゾーン予定地2013.6.6.jpg

野菜栽培ゾーンの右側に位置します。
実はこの場所にかつてはため池を掘ろうかと思っていました。
しかし、近くに川は流れていませんし雨水だけではすぐに干上がってしまうでしょう。
そんなこんなで断念してそのままにしていました。
今年は野菜栽培を中止して土作りに専念ということで多少の余裕ができました。
そこでこの場所で何か栽培できるようにしようと動き出しました。

栽培スペース予定地2013.6.6.jpg

この部分にはかつて物置代わりに廃車にした車が置いてありました。
一見すると何てことの無い普通の状態に見えますが...

車ゴミ2013.6.6.jpg

地面には金属片とガラス片が散乱しています。
地表を少し掘っただけでザクザクと出てきます。
それはもうキリが無いくらいに...

ゴミ袋2013.6.6.jpg

手作業で拾い集めているのですが埒が明きません。
表層の土を取り除いて入れ替えるしかないでしょうか?
まぁ嘆いていても何も進展しないので少しずつでも拾っています。
例え一歩でも半歩でも0.1歩でも前進あるのみです。

こういう金属片が土に混入していても雑草は普通に生えてきます。
なので野菜とかも栽培できそうですが、
金属片が混ざった土で栽培した作物を食べても大丈夫だろうかという不安があります。
この場所が使えるならさらに栽培の幅を広げることができます。
いろいろとアイデアはありますので今年中か来年の春までには具現化したいと思っています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:05| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

ファーストステージを終了しました

ご無沙汰しております。
12月に入ってからは毎日ひたすら草刈りばかりしております。
真冬でも雑草はそこら中から生えてきてどんどん生長していきます。
夏以降全く野菜の種蒔きをしていないのでネタが尽きてしまいました。
でも作業が忙しいのは相変わらずです。

全面竹林になってしまった畑をまた使えるようにしようと決意したのが2006年の年末でした。
当時の状態がこれです。

竹林1.JPG

竹が密集している中にゴミが散乱していて絶望感の中でのスタートでした。
今は野菜や果物を普通に栽培していますが、
スタート時はとりあえずゴミと枯れた竹を片付けてまともな竹林にするのが目標でした。
すべて片付け終わるのに1年かかりました。
毎日が筋肉痛との闘いでした。
そして生えている古い竹を切るのにさらに1年かかりました。

竹林5.JPG

これが2009年の年明け時点の様子です。
この頃には既に畑に戻していくイメージはできつつありました。
開墾を始めたのがちょうどこの頃です。
イチジクと桃と柿を植えたのが2008年の年末で野菜栽培を始めたのが2009年の春でした。
そして竹林の伐採が終わったのが2010年の夏でした。

竹林2010.7.2-1.JPG

この頃になると見た目は今と同じように見えますね。
でも開墾の作業はまだまだこれからの状態でした。
春はタケノコ掘りと野菜の種蒔き、夏は草刈り、秋冬は開墾。
今年いっぱいまでそんな感じでやってきました。
そして今はこんな状態です。

畑2012.12.27.jpg

最初の写真と比べるとまるで別の場所ですねぇ。
一番奥に7m四方くらい竹林が残してあります。
真ん中が果樹ゾーンで手前が野菜ゾーンです。
6年かかってやっと畑としての大枠が完成しました。
でもまだ形だけです。
本当の勝負はまだまだこれからです。

子供の頃から野山を駆け回って育った私は昔からこういうことには関心がありました。
還暦を過ぎたら始めようかなと思っていたんですが、
DASH村を見てから無性にやりたくなってしまって大幅に前倒ししました。
自然農法というのもネットで聞きかじったことを元に適当にやっているだけで、
恥ずかしながら例のわら一本の革命すら読んでおりません。
それに慣行農法を否定することが自然農法を始めた動機ではありません。
いろんな方法がある中で無農薬無肥料のやり方を選択したに過ぎません。
実際のところやればやるほどに農薬や肥料の必要性を痛感しているくらいです。
金も手間もかけずに種蒔きしてたまに草刈りしていれば勝手に野菜が育っていく...
ただ単に楽して野菜や果物が欲しいだけなのが動機なんです。
楽をするためならどんな苦労もいとわないのが私という人間でして...
これからも実体験から少しずつ学習しながら一歩一歩畑と共に成長して行けたらと思っています。

と言うことで、自然農法への道、ファーストステージ終了です。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 02:46| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

北風との戦い 後編

何か東日本の地面があちこちエラいことになってますねぇ...
うちの方は少し揺れた程度だったのですが...

竹林の伐採を始めた当初からずっと枯れた竹が農道に山積みにしてありました。
それを野菜のスペースの風よけにするために使うことにしました。
1週間くらいかけて毎日少しずつ畑の北側に積んでいきました。
そして4年振りくらいに農道が姿を表しました。

農道2011.2.22.JPG

真ん中を通っているのが側溝でその右側が農道です。
枯れた竹をどけてみたらゴミだらけでした。
これを片付けるのにも結構時間がかかりました。
これで野菜への日当たりも良くなったと思います。
そしてこれが野菜のスペースの風よけです。

野菜の風よけ2011.2.22.JPG

斜めになってしまって右側が低くなってしまいました。
左側が2mくらいで右側が1mくらいだと思います。
壁の真横だとほとんど風を感じないのですが、
少し離れると案外普通に風を感じます。
壁の上を通ってくる風が低いところにも吹いてきます。
なかなかすべてが都合良くはいかないものですね。

側溝の左側50cmくらいは竹が積んであって開墾ができていませんでした。
やっと手が付けれるようになったので今はその部分を開墾しています。
これがまた凄まじく大変でして...
それについてはまたいつか記事にします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

北風との戦い 前編

3月に入ったというのに寒いままですねぇ。
昨日なんて雪が降ってましたよ。
今週に種蒔きを始めようかと思ってたんですが、
まだしばらくは先になりそうです。

ところでうちの畑の北側は斜面になってまして、
冬は吹き上げの北風が畑を直撃してたんです。
せっかく植えた果樹に悪影響があるのではと考えていました。
それに地面がカラカラに乾いてしまって、
畑の開墾を始める前からタケノコの収穫量が減りつつありました。
竹林部分に関してはこんな感じに風よけを設置しまして対策は済んでいます。
でも果樹や野菜の部分にはしてなかったので枯れた竹を積み上げて壁を造りました。

風よけ果樹用2011.2.22.JPG

これは果樹のスペースのための風よけです。
大体2mくらいの高さはあると思います。
ただ斜面の部分から積み上げてるので畑から見ると150cmくらいでしょうか。
これだけぎっしりと積んであるとさすがに強風の日でも風当たりは弱いですね。
でも無風ではありません。
しっかりと風は感じます。

枯れた竹がこんなに大量に積んであってもまだこれで半分くらいなんです。
もう半分は置く場所が無くて農道に積んでありました。
それを使って野菜のスペースの風よけにしたんですが、
それについてはまた次回に。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

車のガラス片を拾い集めました

早く開墾の作業を再開したいのですが、
今週の水曜は月に1回の不燃ゴミの日なので車の残骸の片付けをすることにしました。

車の残骸2011.1.11.JPG

ガラス片が大量に飛び散ってしまってます。
拾っても拾ってもキリがありません。
一応、野菜を栽培しているスペースに飛び散ってしまった金属片とガラス片はすべて拾ってあります。
これにも多大なる時間と労力を要しました。
あとは車が置いてあった場所のみなんですが、
この有様なのでもっともっと時間がかかると思います。
大きめの破片を拾い集めたら、
そのあとは土ごと取り除くしか無いのかもしれません。

今年は栽培する野菜の種類をもっと増やしたいので、
いつまでもこんなことに掛かり切りになっているわけにもいきません。
まぁ何とか春までには完了できるように頑張ります。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする