2018年04月08日

甘夏を収穫しました

まだ収穫していない果樹が残っていました。
例年だと3月中にはしてしまうのですが、
2月にあまり畑に行けなかったので作業ペースが遅れています。
とりあえず甘夏の様子です。

甘夏2018.4.3.jpg

毎年大量に実がなります。
てゆうか、ならせ過ぎですね・・・
忙しくていつも摘果をサボってしまうんです。

冬の間はしっかりとオレンジ色だったのですが、
よく見ると白っぽくなってきている実が結構ありまして・・・

甘夏果実2018.4.3.jpg

写真ではわかり辛いとは思います。
大きいのほどそういう傾向でして・・・
収穫が遅いのでしょうか?
でもこれまでにもっと遅い時期に収穫したこともありますが、
こんなに白っぽくはなっていなかったように記憶しています。
異常気象の影響なのかよくわかりません。

ということで全て収穫しました。

甘夏収穫2018.4.3.jpg

棒で区切ってありますが、
左がちゃんと全体がオレンジ色の実で右が白っぽい実です。
白くなっている方が多いんです・・・
段ボール箱1箱に左のを大きいのから詰めていきました。
全部は入りきらずに小さいのが10個残りました。
この1箱だけでもうちの家族だけで食べるには多いくらいです。
そして家にはもう1箱分ほど冬の間に自然と落ちてしまった実がまだ残っています。

甘夏もかつてはもらってくれる親戚知人が結構いたのですが、
今はもうほとんどいません。
なので残りの実が今もそのまま畑に置きっぱなしです・・・
このまま土の栄養となってもらうしか無さそうです。

今はもっとおいしい柑橘がいくらでもありますので、
今さら甘夏を食べたいとは思わないんですよね。
私はもう木を完全に切り倒してしまってもいいと思っているのですが、
うちの親が反対しているので仕方なく栽培を続けている状態です。

もう無駄に実をならせないようにバッサリと剪定しました。

甘夏剪定2018.4.3.jpg

まだこれでも枝が多いかもしれませんが、
あまりに大量に切り過ぎることによるダメージも考慮しましてこのくらいにしました。
今年はキチンと摘果するつもりです。
そしてひとつひとつがもっと大きくてもっと味の良い果実を目指します。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:09| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

デコポンを収穫しました

昼は暖かいのですが夜はまだ寒いですね。
雑草がだんだんと生えてきていますが、
まだそれほどの勢いでは無いので助かっています。
今のうちに果樹ゾーンの作業を終えてしまわねば・・・

そんな中、デコポンの収穫をしました。
とりあえずデコポンの様子です。

デコポン20183.24.jpg

まだまだ木が細くて小さいです。
でもこれでも当初の頃を思えば大躍進なんですよ。
もう何度もダメかとあきらめかけましたので。
実がなるところまで行けただけでも今は手応えを感じています。

数は少ないですが今年もいくつか実がなりました。

デコポン果実20183.24.jpg

秋の時点では10個くらいはあったのですが冬の間にいくつか落ちてしまいました。
季節外れの台風があったりもの凄い寒波にさらされたりと今シーズンは大変でした。
まぁ今回はもうすべて致し方なかったということにしておきます。

ということで、すべて収穫しました。

デコポン収穫20183.24.jpg

果実の肌がだいぶ荒れていますね。
まだ食べていませんがおそらく中身は問題ないと思われます。
大きさは様々ですね。
形もデコっているのと普通のみかんっぽいのと様々です。
僅か7つの貴重なデコポンです。

そしてそのあと剪定を行いました。

デコポン剪定後20183.24.jpg

ほとんど大差無いように見えますよね。
実際少ししか切っていません。
混み合っているところと下向きの枝だけを切りました。
もう少し大きくて太い木にしてから形を整えようと思っています。
後ろにももう1本デコポンが植えてあるのですが、
そちらはまだ買ってきて植えた時と大差ありません。
今年こそはそちらも大躍進させたいです。

今年は自宅を建て直すのでいろいろと忙しくてですね。
どこまで畑に時間を使えるのかわからない状況なんです。
にもかかわらず今年も野菜ゾーン全面を使って栽培を行う予定です。
忙しくて種蒔きをしたらその後は放置せざるを得なくなるかもしれません。
結果として自然農法そのものになってしまいそうです・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:45| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

晩白柚を収穫しました

ただ今果樹の剪定を毎日にしているのですがなかなか進みません。
果樹がうまく生長するかは剪定次第。
うまく収穫できるかは摘蕾次第。
一度切ってしまったらやり直しがきかないのでどうしても慎重になってしまいます。
今月中に終わらせないと果樹が活動を始めてしまうので焦っています・・・

そんな中、晩白柚の収穫をしました。
とりあえず晩白柚の様子です。

晩白柚2018.3.1.jpg

実が落ちてしまっています。
この日は3月1日でしたが全国的な強風の日でうちの地域も例外ではありませんでした。
おそらくと思って畑に行ってみると案の定落ちていました。

でもまだ木にはたくさんなっていました。

晩白柚果実2018.3.1.jpg

大きい実ほど残っていました。
大きいほどに空気抵抗がありそうですが、
大きいほどにしっかりとくっついているのでしょうか?

ということで収穫しました。

晩白柚収穫2018.3.1.jpg

右手前の実が晩白柚本来のサイズでして他のは小さいです。
でも左奥の甘夏と比べるとその巨大さはお分かりいただけると思います。
これはすべて落ちていた実だけです。
木に残っていたのはそのままにしておきました。
剪定の時についでに収穫します。

今これを入力しながら晩白柚を食べています。
まぁ悪く無い味でおいしくなくも無いのですがもうひとつですね。
甘さ控えめでサッパリとした上品な味と香りなんです。
お菓子だったらそういうのが好みなんですが、
果物ならもっとしっかりと甘い方が好みなんです。
店で売っているのを食べたことが無いので本来の味がどういうものか知りませんが、
今シーズンは味をいかに良くするかにこだわって施肥を行うつもりです。
そう言えば施肥も今月中には行わねば・・・
もう体をあと2つか3つ欲しいですよ・・・

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:37| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

ブラッドオレンジを収穫しました

うちの地方はあまり雪は降らないんですが、
この異常なまでの寒波でとうとう降りまして昨日1日だけですが積もりました。
その日はさすがに畑には行かなかったのですが、
翌日にはすっかり解けて乾いたので行ってきました。

とりあえず、ブラッドオレンジの様子です。

タロッコ2018.1.27.jpg

雪の影響なのか実が落ちてしまいました・・・
なので収穫というよりも落ちたのを拾ってきただけです。
この品種はタロッコです。

こんな感じの実です。

タロッコ果実2018.1.27.jpg

写真で見ると甘夏そっくりに見えますね。
でも実際はちゃんとオレンジそのものです。
でももしかして甘夏の花粉が影響してるとか無いですよね・・・

ブラッドオレンジはもう1本あります。

モロ2018.1.27.jpg

こちらの品種はモロです。
どちらも生育具合はイマイチなのですがこれは特に酷くて・・・
最初に植えた時よりも小さいです・・・
果樹に関しては自然農法ではやっていませんが、
まだまだ肥料や農薬が足らないのかもしれませんね。

来月半ばまで樹上で完熟させたかったのですが致し方ありません。
柑橘はだいたい今の時期に収穫してひと月追熟させるのが普通なのでセオリー通りではあります。
ブラッドオレンジなので中身はオレンジ色ではなくてその名の通り血のような赤い色です。
でも追熟中なので切って撮影できません。
その辺はまたの機会に。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:48| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

みかんの様子

今年最後の畑の作業に行ってきました。
大晦日と三が日は休むことにします。
とりあえず、柑橘の様子です。

柑橘2017.12.30.jpg

落葉樹は葉っぱが全て落ちまして常緑樹の柑橘だけ青々としています。
なので実がなっているのが遠目にもわかりますね。
泥棒に狙われないか気がかりですが柑橘はこれまで盗まれたことはありません。

まずはデコポンです。

デコポン2017.12.30.jpg

奥にもう1本あるんですが今年は実がなりませんでした。
手前のは8個なっています。
当初は10個なっていたのですが台風で2個落ちてしまいました。
大きさがまちまちですが結構大きいのもあります。
それより何より木がだいぶ大きくなってきたのがうれしいです。

次は晩白柚です。

晩白柚2017.12.30.jpg

こちらは例年通りたくさん実がなりました。
十数個はなっていると思います。
台風で6・7個も落ちたのですが全然余裕ですね。
実が大きいので枝が垂れ下がって苦しそうです。

次はタロッコです。

タロッコ2017.12.30.jpg

これはいわゆるブラッドオレンジです。
植えてから5年で初めて実がなりました。
隣にもう1本モロという品種のブラッドオレンジも植えてあるのですが、
こちらは今年も実がなるどころか花も咲きませんでした。
でもまぁ大いなる一歩ではあります。

最後に甘夏です。

甘夏2017.12.30.jpg

こちらも例年通りに大量に実がなりました。
摘果するつもりだったのですが手が回らずに実をならせ過ぎました。
何十個あるのか数えるのが面倒でよくわかりません。
甘夏はもうそろそろ収穫してもいい頃ですが、
やはり果樹は樹上で完熟させてこそなので、
自然に落ちてきた実から食べていこうと思っています。

今年はファイナルステージと銘打って本格栽培を開始したのですが、
うまく行ったり行かなかったりでこれまでとあまり変わり映えしませんねぇ・・・
特にうちの畑では鬼門だった葉野菜が今年も全然ダメでした・・・
あえて安全策を取って庭で育苗したのが失敗でした。
やはり自然農法を謳っているからにはタネは直蒔きすべきですよね。
来年は初心に帰ってあくまで自然農法をやり切ろうと思います。
ということで来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:34| Comment(2) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする