2021年03月08日

ブラッドオレンジを収穫しました

次々にいろんなのを収穫していて写真は撮影しているのですが、
それを記事としてアップできずに溜まってきていて少し焦っています。
急がないとタイムラグでタイミングがおかしくなってしまう・・・

とりあえず、ブラッドオレンジの様子です。

IMG_1756.JPG

左右2株あるのですが右は完全に枯れました・・・
右はタロッコという品種でしたがせっかくたくさん実がなったのに無念です・・・
左はモロという品種でして生長がかなり遅れていましたがやっと初めて実がなりました。
でもここからだと全然見えませんよね。

裏に回ればこんな感じです。

IMG_1757.JPG

あまり数は多くありませんがちらほらと実がなっています。
この夕焼けのような色が特徴です。
もう何度もあきらめかけたので感慨深いです。

ということで収穫しました。

IMG_1758.JPEG

僅かに7個だけです。
でもこれまでのことを思えば大躍進と言えます。
今回は2月中旬に収穫しましたが本来は3月中旬が収穫時期です。
いくつか実が落ちていたので慌てて前倒ししました。
追熟中なのでまだ食べていませんが、
モロはタロッコよりもさらに生食に向いているそうなので楽しみです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 01:24| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

不知火を収穫しました

冬は柑橘の収穫期です。
ということで不知火の収穫をしました。

とりあえず不知火の様子です。

IMG_1753.JPG

左が先日収穫した早生不知火でして右が不知火です。
今は大木になりかけている早生不知火ですが植えてしばらくは生長が遅くてですね・・・
それから3・4年後に痺れを切らして買ってきたのが不知火なんです。
でもこれはさらに遅くていまだにまだ小さいままです。

でも今シーズンはそこそこ実がなりました。

IMG_1754.JPG

まだまだ咲く花の数も少なくて実があまりならないので摘果はしていません。

ということで収穫しました。

IMG_1755.JPG

正常なのが20個に腐りかけが1個に干からびてしまったのが1個です。
大きさがまちまちですが半分くらいはまあまあの大きさだと思います。
1桁がせいぜいだった状態からやっとここまで来たのが感慨深いです。
収穫数もそうですが木の大きさも毎年じわじわと大きくなってきています。

不知火はまだ食べていませんが早生不知火はもう既に毎日のように食べています。
甘くてとてもおいしいのですが多少は酸味もあります。
露地栽培だと店で売っている温室栽培のほどはどうやっても甘くならないのかもしれませんね。
ひたすら甘いのも食べたい気もしますが、
少し酸味があるのもオレンジっぽくておいしいとは思います。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 01:54| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

晩白柚を収穫しました

やっと落葉樹の剪定が完了しました。
今年はかなりバッサリと思い切って切りました。
ここ何年かまともに収穫できていないので捨て身の勝負です!

そんな中、晩白柚の収穫をしました。
とりあえず晩白柚の様子です。

IMG_1722.JPG

これに関しては今シーズンはキチンと摘果したつもりでした。
混み合わないように間隔を開けてひと枝にひとつという感じで行いました。
それでも実がおおきくなってみると・・・

今回も結構多めでした。

IMG_1723.JPG

やはりどうしても実が小さいうちはここまでを想像できないんですよ。
このくらいなら十分だと思えてしまうんですよね。
それか多く残しておきたいという深層心理でも働いているのか・・・
こんな大きいのですが強風等で落ちたのは1個だけでした。
軽く捻るだけで簡単にヘタから実が外れるのですが、
強烈な台風が直撃するくらいでなければそうそうは落ちませんね。

ということで収穫しました。

IMG_1724.JPG

16個あります。
落ちたのを既に1個拾っていますのでトータルでは17個です。
手袋と比べればその巨大さがわかっていただけると思います。
やはり数が多いですね。
木の大きさからしても10個かせめて1ダースというところかと思われます。

追熟中なのでまだ食べていませんが、
例年よりは数が少ないので多少は味が良くなっていることを期待しています。
肥料もしっかりと与えたはずなのでその効果も感じたいところです。
そしてただ今続々と柑橘を収穫しております。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 03:42| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

早生不知火を収穫しました

雑草の生長が最も遅い冬の間こそ最も作業を進められるはずなのに全然捗っていません。
何とかせにゃーなぁ・・・

そんな中、デコポンの収穫時期になりました。
まずはデコポンの様子です。

IMG_1685.JPG

左が早生不知火で右が不知火です。
今回収穫したのは早生の方でして本来なら1月中旬くらいが適期なんですが、
今年もまたうっかり忘れていて今日気がつきました。
不知火の方は今月の中旬に収穫します。

すずなりになりまくっています。

IMG_1686.JPG

あまりにも密集し過ぎていますね。
毎年ちゃんと摘果しようとは思っているのですが、
実のなり始めの頃はかなり小さいのでとても見辛いんです。
ピンポン玉くらいの頃にすればいいのでしょうけれど、
そのくらいの時期には雑草の猛威が始まっていて手が回らないんです。

ということで収穫しました。

IMG_1687.JPG

全部で159個です。
完全にならせ過ぎです。
これじゃ昨年までの甘夏と同じじゃないか・・・
当然のことながら小振りなのがほとんどでした。
今年は盛大にやらかしてしまいましたね・・・

しばらく追熟するのでまだ食べていませんが、
それでも例年よりは味が落ちているかもしれませんね。
デコポンは甘夏よりもずっと甘いのでもらい手には困らないとは思いますが、
毎年同じことの繰り返しでは進歩が無いので、
ちゃんと摘果できるように気をつけます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 00:53| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

甘夏を収穫しました

あけましておめでとうございます。
13連休という長い正月休みだったのですが、
その間ほとんど畑に行けていません。
特に忙しかったわけでも無いのに怠惰な日々になってしまいました・・・
今日からは心を入れ替えてしっかりと作業を進めます。

そんな中、甘夏の収穫をしました。
とりあえず甘夏の様子です。

IMG_1516.JPG

例年なら木一面がオレンジ色になっていましたが今シーズンはこの有り様です。
毎年大量に実がなっていても隔年結果は全くと言っていいほど無かったですし、
大木だったのを一気にここまで剪定したわけでは無く、
長年かけて徐々に切ってきたので切り過ぎたショックとも考え難いのです。
原因はよくわかりませんが毎年食べ切れなかったので問題ありません。

僅かになった実はこんな感じです。

IMG_1517.JPG

実が青い間は2つか3つくらいしかなっていないように見えていましたが、
色づいてきてからやっと全貌がわかってきました。
もうぱっと見にも例年よりも明らかに実が大きいです。
やはり摘果は大事なんだと改めて実感しました。

ということで収穫しました。

IMG_1518.JPG

8個だけです。
例年の10分の1未満です。
ただその分どれも実が大きいですし、
もしかすると味も濃厚かもしれません。
まだ食べていないのでわかりませんが・・・
ただ所詮は甘夏なのでいくらおいしくなっていても、
それほど甘くは無いと思います。

年が明けたのでまずは竹林の整備から始めようかと思っています。
年齢を重ねるごとに寒さに弱くなってきていますので今の時期は辛いのですが、
雑草の生長が止まっている今こそが作業を大幅に進めるチャンスでもあるので、
気持ちを奮い立たせて畑と向き合います。
それでは今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 02:47| Comment(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする