2019年01月21日

桜島大根を収穫しました

毎日寒いですが雨が少ないので何とか予定通りに作業が進んでおります。
そんな中、桜島大根を収穫することにしました。

とりあえず、大根の様子です。

大根2019.116.jpg

まだほとんど残っています。
青首大根も10株中3株しか収穫していません。
桜島は4株すべて残っています。

桜島はこんな感じです。

桜島大根2019.116.jpg

上から葉っぱだけ見ていると順調に大きく育っているように見えるのですが、
実際は寒波に当たってからもイマイチ大きくなりませでした。

ということで収穫しました。

桜島大根収穫2019.116.jpg

普通の白首大根よりも2回りくらい大きい程度でしょうか。
全然桜島の太さじゃありませんねぇ・・・
長さはこのくらいだと思うのですが。
寒波とともに太る性質なのですが暖冬の影響なのか土の問題のなのか・・・
とりあえずこの1株だけ収穫しました。

この数日前に青首大根を収穫したら少しだけですがスが入り始めていました。
特にトウ立ちしそうな状態には見えていなかったのですが、
やはりこのくらいの時期にはあれをすべきでしたね。
ということでしました。

大根ス入り対策2019.116.jpg

葉っぱをすべて刈り取りました。
逆さにして大根に被せてあります。
例年だとこれだけの処理しかしていなかったのですが、
今回は大根を引っこ抜いてすぐに戻すという処理もしました。
こうやって細根を切ってしまうことで生長を完全に止めれるそうです。
これで春までは畑に置いておけるはずです。

畑にスペースが十分にありますしタネも1袋に結構入っているので、
作り過ぎて食べ切れなくなることが多いです。
大根も毎年貰い手を捜すことになってしまっています。
例えタネが余ってしまって無駄になってしまっても、
少量多品種栽培を徹底しないとかえって野菜が無駄になりかねません。
タネの直採取が自然農法の基本なのであまり多品種だと大変なんですよね・・・
これも今後の課題ですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:53| Comment(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

宮重総太り大根を収穫しました

白菜同様に豚汁に入れるために大根も収穫することにしました。
とりあえず大根の様子です。

大根2018.12.17.jpg

11月に入ったばかりの前回記事の時点ではまだ全然細かったのですが、
12月に入ってから急速に太り始めました。

青首大根はこんな感じです。

青首2018.12.17.jpg

もう大半が収穫サイズに達しつつあります。
例年よりも少し早いように感じますね。
これも暖冬の影響でしょうか?

桜島大根はこんな感じです。

桜島2018.12.17.jpg

だいぶ太ってきましたがまだまだですね。
こちらは寒波に合わせるように肥大化しますので、
もっと本格的な冬の寒さが必要なのかもしれません。
収穫は年明け以降にします。

ということで収穫しました。

宮重総太り2018.12.17.jpg

立派な大根へと生長してくれました。
太さも長さも申し分ないですね。
うちは葉っぱを食べる習慣が無いので葉っぱはすべて地面に敷きました。
葉っぱの方が栄養価は高いのですが味がどうにも・・・

葉野菜が全然ダメなのに根野菜は毎年うまく行くんです。
粘土質の硬い土なので根野菜の方が難しいはずだと思うのですが・・・
葉野菜の方が土の栄養をより多く必要とするのかもしれません。
大根に関してはさらなるステップアップを目指して栽培品種を増やそうかと思っています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:27| Comment(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

大根の様子

秋が深まってきていますが例年よりはまだ暖かい方ですかねぇ?
やっと秋蒔きのタネを蒔き終わりました。
どうなることやら・・・

そんな中、大根が生長を続けています。
とりあえず大根の様子です。

大根2018.11.2.jpg

毎年食べ切れずにトウ立ちさせてしまうので例年よりも数を減らしました。
毎度のごとく生長具合はまちまちです。
この方が少しずつ長く収穫できるので家庭菜園には都合がいいのですが、
初期生長の遅いのは結局あまり大きくならないことが多いです・・・
今年も2種類栽培します。

まずはこの普通の大根です。

宮重2018.11.2.jpg

宮重総太りです。
全部で8株あります。
多少は葉っぱが虫に食われていますが問題無さそうです。
虫に強いので無農薬栽培に適していますね。

今のところこんな感じです。

青首大根2018.11.2.jpg

まだ細いです。
これから冬にかけてだんだんと太っていきます。
青首大根なので上にも伸びていきます。

次は2010年に栽培を始めて8年目の巨大大根です。

桜島2018.11.2.jpg

桜島です。
こちらは4株あります。
2年目からはタネを自家採種しまして累代栽培してきました。
一番最初だけ巨大になったものの、
それからはあまり大きくできなかったり何とかそこそこ大きくなったり・・・
その年によって結構まちまちでした。

今のところこんな感じです。

桜島大根2018.11.2.jpg

先ほどの宮重よりも細いです。
桜島は寒波に当たらないと肥大化しません。
ひと株を除いては葉っぱが大きく広がってきているので今のところ順調です。
12月以降に急速に太ってくるはずです。

前回は桜島がイマイチな大きさでしたが今回はどうでしょうか?
同じ場所での栽培なので連作になってしまいます。
でも大根はそんなに連作を気にしなくてもいいはずですし、
うちのような自然農法ならなおさら問題無いはずです。
昨年よりは寒くなるペースが遅いので冬までにどのくらい葉っぱが大きくわさわさになれるかが勝負の鍵です。
久しぶりに巨大なのを収穫したいですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 02:43| Comment(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

桜島大根を収穫しました

毎日厳しい寒さが続いております。
とは言え、雪による災害とかにはほぼ無縁の地域なので、
このくらいで厳しいとか言ってたら雪国の方々に申し訳ないのかもしれません。
そんな中、桜島大根の収穫をしました。

とりあえず、大根の様子です。

大根2018.2.5.jpg

左が宮重総太りで右が桜島です。
宮重が残り8本です。

桜島はこんな感じです。

桜島大根2018.2.5.jpg

4株あるんですが右奥のはわかり辛いですよね。
株そのものが小さい上に外側の葉っぱが枯れてしまいまして・・・
寒波とともに太り出すはずなのですが秋の終わりごろと大差ありません。

ということで収穫しました。

大根収穫2018.2.5.jpg

どれが桜島かは容易にわかるかと思いますが全然小さいですね。
本来ならこれの3倍以上の大きさはあるはずなんです。
でもまぁ普通の青首大根と比べれば大きいですね。

2月に入ったのでそろそろ葉っぱの生えている上部を切り取らなきゃならないのですが、
いまだに全くトウ立ちの兆しもありません。
例年なら1月の終わり頃にトウ立ちが始まる年もありました。
やはりこの冬が寒過ぎるからでしょうか?
そろそろ春蒔き野菜を考えなければなりませんね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:13| Comment(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

大根を収穫しました

もの凄く遅まきながら、あけましておめでとうございます。
4日から畑には行っていましたが特にネタが無かったので更新が遅れていました。
今は竹林の伐採作業を行っています。
タケノコ栽培ゾーンを大幅に縮小することにしました。
そのことについてはいずれ記事にします。

ということで、とりあえず大根の様子です。

大根2018.1.16.jpg

左が宮重総太りで右が桜島です。
宮重が16株で桜島が4株あります。

宮重はこんな感じです。

宮重大根2018.1.16.jpg

太いのから細いのまでまばらな生育具合です。
まぁ例年通りでしょうか。

桜島はこんな感じです。

桜島大根2018.1.16.jpg

まだ全然太ってくれません。
普通の白首大根の太めサイズくらいです。
例年ならこの3倍くらいの太さはあるはずです。
この写真以外の株はさらに細いです・・・

ということで今回は宮重を収穫しました。

大根収穫2018.1.16.jpg

左が一番細いのを2本。
右が一番太いのを2本です。
手袋と比較していただくとその大きさが大体わかるかと思います。
何だかイマイチですねぇ・・・
いくつか細いのが混ざるのはうちの畑では致し方ないと割り切ってはいますが、
太いのでこの程度では・・・

今シーズンは異常気象らしく農作物の生育が悪くて野菜の値段が跳ね上がっているそうですね。
桜島大根が太ってくれないのはそのせいでしょうか?
でも土の栄養が足りない可能性もあるので何とも言いようがありません。
確かにまぁ残暑がほとんど無いままに秋になって、
秋が始まったと思ったらすぐに寒気がやってきて11月に入ったら既に真冬でした。
これじゃあ冬までにまともに株が育ちませんわな・・・
でもまぁ大根はうちの畑ではまだ全然マシな方ですから。

ファイナルステージ2年目に突入しました。
1年目の失敗を糧にして自然農法をキッチリとやり抜く所存です。
冬の間も果樹の剪定や施肥など作業は山ほどあります。
まだまだのんびりとはしていられません。
それでは今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:36| Comment(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする