2014年05月10日

ニンニクの様子

野菜栽培を中断している中でニンニクだけは栽培を続けております。
今年はジャンボと赤丸だけを栽培しています。
ということでニンニクの様子です。

ニンニク2014.5.6.jpg

左側の大きいのがジャンボで右側の細いのが赤丸です。
ジャンボが3株で赤丸が5株です。
撮影前に少し草刈りをしました。
昨年の今頃は雑草に埋まっていましたが今年はそうでもありませんでした。
昨年よりはうまく生長できているように見えます。

ジャンボはこんな感じです。

ジャンボ2014.5.6.jpg

蕾が出てこようとしています。
でも高さがもうひとつですね。
もっともっと大きく高くなるはずなのですが場所的に日当たりがもうひとつだからだと思います。

赤丸はこんな感じです。

赤丸2014.5.6.jpg

こちらは既に蕾が出てきてクルンと曲がっています。
これがニンニクの特徴なんですよね。
撮影後にこの蕾を切り取りました。
これを合図に肥大化していくはずなのですがどうなることやら...

7月くらいに収穫する予定です。
栽培場所がイマイチだけに今年もあまり期待はできませんが、
昨年よりは多少はマシな予感がしています。
とりあえずは来年に繋がるだけの収穫になればいいかなと...

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

ニンニクを収穫しました

梅雨で雨の日が多くて作業が捗りません。
6月中には済ませるつもりだった麦刈りが半分くらいしか進んでいません。
雑草が蔓延ってきていて結構焦っています...

そんな中、ニンニクが枯れてきていました。
それではこれがニンニクの様子です。

ニンニク2013.6.29.jpg

何だかわかりませんよね。
撮影する直前までは雑草まみれでした。
あまりに見苦しいので取り除きました。
たっぷりと草が敷いてあるんですがすぐに隙間から次々に生えてきます。
今年はあまり世話する余裕がありませんでした。
なのでほとんど放置せざるを得ませんでした。

ということで収穫をしました。
まずは赤丸です。

赤丸2013.6.29.jpg

5株生えているのですがわかりますでしょうか?
本来は6月上旬の収穫なのですが手をつけれませんでした。
昨年よりも順調にきているように見えていたんですが、
途中からだんだんと失速していきました。
ということで掘り出してみました。

赤丸収穫2013.6.29.jpg

一番左の株は成功と言っていい大きさだと思います。
あとは全然小さいですね。
でも来年に繋がる株がひと株だけでもあってよかったです。
一番大きいのをタネ用にします。

次はホワイト六片です。

ホワイト六片2013.6.29.jpg

こちらは当初から生育がイマイチでした。
手前にもうひと株あるんですが茎が完全に枯れてなくなってしまいました。
ということで掘り出してみました。

ホワイト六片収穫213.6.29.jpg

左のはひと株が半分に割れてしまいました。
数えてみると鱗片が5つしかありませんでした。
右のは植えてあった位置を掘ってみたら出てきました。
こちらは小さいのが4つしかありません。
これでは六片とは言えませんね。

最後はジャンボです。

ジャンボ2013.6.29.jpg

奥に1本茎が立っていますが手前にもふた株あります。
こちらも茎が枯れて消えてしまいました。
奥のひと株だけが大きくなって他は蕾すら出てきませんでした。
ということで掘り出してみました。

ジャンボ収穫2013.6.29.jpg

左のがギリギリ成功という大きさでしょうか。
あとのタマネギみたいなふたつは鱗片に分かれていません。
まぁこれもひと株だけはまともでよかったです。
何とか来年に繋がります。

麦が大きく高く生長してからは日当たりがかなり悪くなったでしょうから、
おそらくそれが生長不良の原因だと思われます。
ホワイト六片に関してはまともな株が無かったですし、
うちはあまりニンニクの需要が無いようなので今年で終了にします。
ジャンボと赤丸の累代栽培は今後も続けていきます。

麦栽培は来年の春まで続ける予定ですので、
秋植えのニンニクはまた同じ場所で栽培せざるを得ません。
なので土を少しでも良くするためにたっぷりと雑草を敷いておきました。

ニンニク栽培スペース2013.6.29.jpg

この周囲のほんの僅かなスペースからこれだけ大量に雑草が刈れます。
6月上旬に草刈りが完了したのですがひと月経たない間に元通りになりつつあります。
雑草の生命力と生長スピードはもの凄いです。
野菜や果樹も見習ってもらいたいです。
早く麦を刈り終えて雑草刈りを始めねば...

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

ニンニクの様子

毎日必死に草刈りをしています。
何とかタネがつく前にすべて刈りたいのですが、
どうやら間に合いそうもありません...
雑草の生長スピードにはいまだに対処できていません...

そんな中、ニンニクも生長してきました。
今年は野菜栽培をしないと宣言しておきながらですが、
せっかく4年も自家製の鱗片で栽培を続けてきたのでどうしてもこれだけは継続したかったのです。
ネクタリンが植えてある場所の隣に無理矢理スペースを作ってこっそり栽培していました。
それではこれがニンニクの様子です。

ニンニク2013.5.3.jpg

直前までは周囲が草ボウボウだったのですが、
すべて刈り取って株元に敷いておきました。
全部で10株あります。

まずはジャンボニンニクです。

ジャンボ2013.5.3.jpg

4年目です。
3株あります。
その中でこれが一番大きいです。
これだけはまあまあの大きさですね。
あとはイマイチです。

次はホワイト六片です。

ホワイト六片2013.5.3.jpg

2年目です。
2株あります。
ジャンボよりは小さくて当然なのですが、
それでも貧弱な株だと思います。
今年もイマイチな予感がしています。

次は赤丸です。

赤丸2013.5.3.jpg

2年目です。
5株あります。
こちらは大きさがかなりバラついています。
でもまぁ概ね順調そうには見えます。
そして蕾が出てきてクルリと曲がっています。
来月初旬には収穫できるはずです。

昨年の収穫以降は全く店でニンニクを買っていません。
ニンニクに関しては完全自給自足ができています。
私はニンニクって結構好きなんですが、
うちの家族はそうでもないようで昨年に収穫したのが半分近く残ってしまっています。
結局のところ、餃子にしか使うことが無いんですよね。
カレーに入れたりもしたんですが私は良かったんですが家族には不評でして...
今年くらいの栽培数でもうちには十分な量かもしれません。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

ジャンボニンニクを収穫しました

6月上旬に赤丸、6月下旬にホワイト六片と収穫してきたニンニク。
最後はジャンボニンニクを収穫しました。
それではこれがニンニクの様子です。

ニンニク2012.7.2.jpg

左端に3株あるんですが雑草まみれでわかりにくいですよね。
5株あったんですが2株生長不良で赤丸と一緒に既に収穫しています。
草丈は今までで最も高く生長したので巨大なのを期待していました。

ジャンボニンニク212.7.2.jpg

このくらい枯れこんできたら収穫です。
毎年7月に入ったところで収穫しています。
ということですべて掘り出してみました。

ジャンボニンニク収穫2012.7.2.jpg

確かにホワイト六片とかと比べると大きいのですが、
期待していたほどは巨大化しませんでした。

ジャンボニンニク大きさ2012.7.2.jpg

葉っぱや茎があれだけ大きく生長してもこの程度の大きさ...
昨年の収穫後からたっぷりと草を敷いておいたので土作りができているつもりでいました。
万全の準備で始めたはずがまともに収穫できたのは5株中3株だけ。
草丈は巨大になっても球根はそれほど大きくはなりませんでした。
失敗ではありませんが目指しているレベルには程遠いですね。

ニンニクは粘土質に向いている作物なのでうちの土地にはあっているはずなのです。
私はこれが無肥料の限界だとは思いたくありません。
何年かかってでも徹底して土作りを進めていって、
いつかは必ず巨大なニンニクを栽培してみせます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

ホワイト六片を収穫しました

台風が来る前日にキャベツを収穫した後、
続いてニンニクの収穫もしました。
それではこれがニンニクの様子です。

ニンニク2012.6.18.jpg

多少は刈ることもあるんですが基本雑草まみれの状態です。
赤丸ニンニクは既に収穫済みなのでジャンボとホワイト六片だけです。
ホワイト六片がだいぶ枯れこんできました。

ホワイト六片2012.6.18.jpg

時期的にもいい頃合いだと思うので収穫することにしました。
そしてスコップでひとつひとつ掘り出していきました。
梅雨に入って雨が続いているので今回は土が軟らかかったです。
すんなりと掘り出すことができました。

ホワイト六片収穫2012.6.18.jpg

全部で15株あります。
どれも小さいですねぇ...
規定の間隔は空けてはあるものの無肥料での栽培なので、
狭いスペースに15株は多かったのかもしれませんね。
やはり葉っぱが大きく生長しているものほど球根も大きいです。

ホワイト六片大きさ2012.6.18.jpg

これがこの中ではマシな大きさなんですがねぇ...
店で見かけるニンニクよりは全然小さいですねぇ...
それと茎の間が膨らんでいるのがあるんですけど何でしょうか?
こんなところに蕾ができてきているんでしょうか?
植物というのは不思議なものですね。

極小の鱗片も含めてすべて枯れずに生長していきました。
ホワイト六片も今回が初めての栽培でしたが、
赤丸が惨敗だったことを思えばこのくらいまで行ければ上出来ということにしておきます。
あとはジャンボニンニクがどうなっているかですね...

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする