2020年08月14日

メロンの様子

スイカは畑で野菜栽培を始めた頃から栽培をしていましたが、
メロンに関しては全く手付かずでした。
なぜなら自然農法は自家採種が原則なのにメロンは固定種がほとんど無いんです。
メロンと言っても定義が難しいようで要するにどれもマクワウリなんですよね。
私の言っているメロンは店で売っているようなマスクメロンと同様の甘さのもののことです。
ああいう普通はハウス栽培されているようなのを直蒔きの露地栽培でやりたいわけです。
数年前にネットでタネを販売している業者のサイトで固定種のメロンを見つけました。
今年は満を持して参入するつもりだったのですが発芽不良で今年は販売見送りとのこと・・・
そこで今年は国華園で見つけたタネで栽培することにしました。

とりあえず、メロンの様子です。

IMG_0564.JPG

何が何だかわかりませんよね。
このスペースにメロンの蔓が広がっているはずだったのですが、
まだ全然そこまで行っていません。
右で伸びているのはスイカです。
昨年のこぼれタネから発芽したようです。

2株あります。

IMG_0565.JPG

2回も蒔き直しましてやっとのことで生長軌道に乗りました。
春の低気温ではシェルターを被せていても枯れてしまいますし、
何とか生き残ってもそこからの生長の遅いこと遅いこと・・・
梅雨の間も僅かしか生長しませんでした。
8月に入ってからようやく伸び始めました。

本来ならもうそろそろ収穫期なのにまだこんなですから・・・

IMG_0566.JPG

ウリハムシにやられて葉がボロボロです。
スイカやカボチャにも多少の被害はありますが、
それを上回る勢いで生長するのであまり問題になりません。
代を重ねてうちの土地に馴染んでもらうしか無いのでしょうけれど、
この品種は本命じゃ無いんですよね・・・
一応花らしきものが咲きかけているように見えますが実がなるのでしょうか?

このメロンはハニーオレンジという品種です。
マスクではありませんが果肉がオレンジ色なんだそうです。
実は同じのを昨年も栽培しているんです。
何とか発芽はしたもののほとんどまともに生長しないまま秋に枯れてしまいました。
なので記事にできませんでした。
今年は昨年よりは少し進歩しているとは思います。
遅くなってもいいので何とか1つくらいは食べてみたいです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 00:41| Comment(0) | メロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

スイカの様子

8月に入ったら梅雨が明けて一気に猛暑が始まりましたね。
7月中は作業があまり進まなかったので急ピッチで進めています。
果樹ゾーンが雑草で覆われてしまったので今はそちらに注力していまして、
なかなか野菜の世話をする余裕がありません・・・

そんな中、スイカに実がなっていました。
とりあえずスイカの様子です。

IMG_0562.JPG

左右2株あるのですが左側が枯れてきています。
長雨で根腐れでもしているのでしょうか?
水捌けと水持ちを両立させるのは難しいですね。
まだまだ土作りは道半ばのようです。

実はこんな感じです。

IMG_0563.JPG

それぞれの株に1個ずつです。
より大きくよりおいしくするためにはこれが理想的ですよね。
なので本蔓の先端も小蔓も切りました。
今なっているこの実に集中してもらいます。
ただ左の株はもう収穫せざるを得ないかもしれませんね・・・

今年も大和クリームスイカです。
昨年に自家採取したタネを蒔いたのですが発芽しなかったので一昨年のタネを使っています。
タネの保存に失敗してしまったようです。
早めに冷蔵庫に入れるべきでした。
とにかくまぁ近いうちに夏の味覚を味わえるのを楽しみにしています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:27| Comment(0) | スイカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

トマトの様子

来週半ばくらいからやっと梅雨明けでしょうか?
予定していた作業が遅れに遅れているので一刻も早く明けて欲しいです。
そんな中、トマトが伸び放題になってしまいました。

とりあえず、トマトの様子です。

IMG_0482.JPG

昨年は剪定せずに伸び放題の地這い栽培にしました。
それだと裂果する頻度がかなり減ったのですが、
実が地面に着いてしまうことが多々あるのでナメクジの餌食になってしまいました。
そこで今年はネットを張ってその上に茎を這わそうと思ったのですが、
雨でなかなか畑に行けない間に伸び散らかして収集がつかなくなりました。
一応支柱は立ててはあります。

そこでトマト用の支柱と栽培スペースを区分けしている支柱とを麻紐で繋げてみました。

IMG_0483.JPG

この紐に茎を絡げました。
これで何とか実が地面につかずにぶら下がっている状態になりました。
この作業をしていたら茎が2本株元から折れてしまいました。
結果的に選定をしたようなものですね。

まだ青いですが実はなっています。

IMG_0484.JPG

昨年同様に今年もポンテローザという品種です。
昨年はそこそこ赤くなったのですが今年はどうでしょうか?
梅雨明け以降には熟してくると思うのですが・・・
今年は地這いではありませんが放任には近いとは思います。
土作りの効果が出てきてくれることを期待しています。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:20| Comment(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする