2024年01月30日

甘夏の収穫をしました

甘夏は寒波に当てると袋からエグ味の成分が溶け出すのでそれまでに収穫するらしく、
ここ何年かは年末に収穫してきました。
でもこの冬は異常な暖冬なので様子見をしていたら年が明けてしまいました。
年明けからは本格的な寒波がやってきたので収穫することにしました。

とりあえず、甘夏の様子です。

IMG_6799.JPG

5つほど落ちてしまいました。
これが収穫せよとの合図かなと捉えました。

昨シーズンに大量に実をならせてしまったからか今シーズンは実が少ないです。

IMG_6800.JPG

完全な隔年結果ですね。
ちゃんと摘果したつもりでも色づいてみないとならせ過ぎに気がつけません。
今シーズンは摘果するほど花も咲きませんでした。

と言うことで収穫しました。

IMG_6801.JPG

たったの12個です・・・
多い時は100個を超えるのですがそれがダメなんですよね。
でも数が少ない分、大きめのが多いです。
特に左端のはこれまでで最大のサイズかもしれません。
毎年貰い手に苦労していましたが今年はあげるほど数がありません。
しばらく追熟してから春までにぼちぼち食べていきます。

今は落葉樹の剪定をしています。
切るのは既に終わっていまして摘蕾をしているところです。
例年だと2月からやっていましたが、
いつも予定よりも遅くなってしまうので先行してやっています。
このペースで行ければ春の種蒔き時期の作業がかなりスムーズになるはずです。
とにかく毎日を全力でやり切ります!

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月21日

新たな果樹を植えました

大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
正月も休みも元日以外は連日畑に行っていました。
そしてやっと果樹を植え終わりました。
まずは新たに植えた果樹の様子です。

IMG_6761.JPG

昨年末の記事でも触れましたが、
あれからさらに雑草等を埋め込みましてかなり膨れ上がっています。
どんなもの凄い量を仕込んでも草や葉っぱなんてすぐに土に還ってしまいます。
その時に土がフカフカになってくれればいいのですが、
なかなかそう簡単には行かないのが粘土質の厄介なところです。
でもまぁ果樹は地盤がしっかりとしている方が安定するわけですが、
それでも粘土質というのは雨が降ると途端にユルユルになってしまうのでタチが悪いのです。

何を植えたのかわかりますでしょうか?

IMG_6762.JPG

こんな感じの葉っぱでこの時期に青々としているということは柑橘以外にありえませんよね。
この場所には昨年までオレンジが植えてあったので今回もまたオレンジにしました。
なるべく早くに収穫まで行きたいので値段は高いのですが3年生の苗にしました。

と言うことで今回植えたのはこれです。

IMG_6763.JPG

クレメンティンです。
正式にはクレメンティナドヌーレスと言うそうです。
この印字は間違っていますね。
クレメンティンはタネが多いらしいのですが、
いろいろあるクレメンティンの中でもタネ無しの品種のようです。
オレンジとしてはヨーロッパではこちらの方が一般的なんだとか。
長年ブラッドオレンジを栽培してきたのでまた同じものをとも考えたのですが、
やはりどうせなら違うものを試してみたいと思いましてこれにしました。

おそらく今年にはもう花を咲かせようとすると思うのですが、
木の生長のためにはすべて摘蕾してしまった方がいいでしょうね。
果実を味わうのは来年まで我慢します。

果樹を植え終わってからは竹を切ったりしていました。
そしてこれから冬の間は果樹の剪定と施肥の作業を行います。
それ以外にも土作りやゴミ拾いなどなどやるべきことが山積みですが、
とにかくひとつひとつ片付けて行くしかありません。
思いっきりやり切るだけです。
それでは今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月30日

年末の畑

もう今年もあと僅かとなりました。
毎年思うことですが今年もあんまり進まなかったなぁ...と言うのが今の率直な思いです。
そんな中、年末も畑に毎日行っております。
とりあえず今の畑の様子です。

IMG_6689.JPG

雑草がほぼほぼ枯れ込んでいます。
でもこれは寒さで枯れてきたと言うよりは除草剤を撒いてあるからです。
自然農法では御法度ですが、
もはやなりふり構っていられないので春から秋まで月一で撒いていました。
これでだいぶ草刈りの負担は減りますがそれでも短期間ですぐに草ボウボウになります。

野菜は今のところ白菜にキャベツに大根にゴボウにスナップエンドウにニンニクを栽培中です。
ただまぁあまり世話がてきていなくてうまく行っていない感じです。
もうやることが多過ぎてまるで手が回りません。

今やっている作業はこれです。

IMG_6690.JPG

11月に入ってから新たな果樹を植えるための穴掘りを開始しました。
他のこともしながらなのでひと月かかりまして、
12月に入ってから埋め戻しを始めました。
周囲に生えている雑木の枝と葉っぱや雑草を大量に埋め込みました。
今日はこの撮影の後に元肥として牛糞を仕込みました。
そこからさらに土を被せてその上にハーグ堆肥を仕込むのですが、
そこまではできませんでした。
土が硬くてそれをほぐしなからなので掘るよりも戻す方に時間がかかっています。
年内には植え終わりたかったのですが年明け後確定となりました・・・

そんなこんなで今年も忙しく作業を進めてきたのですが、
頭で思っていることの半分も進みません。
あれもこれもと想像したところで実際に動くとなるとまるで違います。
特に今年は新たな畑もスタートしましたし庭でもいろいろとやってきました。
もう本当に体が限界を超えてしまっています。
2007年に畑を始めて早くも17年が経とうとしています。
20年が見えてきている中でもうそろそろと言いますかもういい加減にと言いますか、
一刻も早く畑を完成させたいのです。
しばらく畑に専念する生活にしようかとも思ったりしているのですが、でもなぁ・・・
とりあえず、正月休み返上で果樹を植えてしまってまた土作りを始めます。
それでは来年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする