2020年07月26日

白もちトウモロコシを収穫しました

前回の記事から1週間ほど経ったらヒゲが枯れてきました。
トウモロコシは収穫のタイミングがとても大事なので収穫してみることにしました。

とりあえず、トウモロコシの様子です。

IMG_0478.JPG

植え替えによって生長が遅れていた左側の株がだいぶ大きくなりました。
わずか1週間ですが軌道に乗ると生長が速いですね。
土寄せしたのが効果があったのだと思われます。

房はこんな感じです。

IMG_0479.JPG

1株1本にすべきなんですが2本とも大きくなりました。
この時点ではそれだけ地力があるのかと思ったのですが・・・

中身を確認してみました。

IMG_0480.JPG

ちゃんといい感じに身が詰まっていました。
これぞトウモロコシですな。
当たり前のことですがうちの畑ではある意味快挙です。

ということで収穫しました。

IMG_0481.JPG

とりあえずヒゲが枯れていた房だけです。
翌日に焼いて食べてみました。
確かに名前通りにモチモチしていました。
ちゃんと味はしていますが店に売っているのと比べると甘みが弱いです。
さらに翌日に今度はレンジでチンしてみました。
今度はモチモチ感はほとんど無くなって普通のトウモロコシの食感でした。
やはり味としてはもうひとつでした。

今回はまあまあの出来だったように思うのですが、
身がしっかりと詰まっていたのは一番上の1本目の房だけでして、
2本目のはどれも歯抜けばかりでした。
やはり早めに1本だけにすべきでした。
味がもうひとつなのもそれが原因かもしれません。
こういうところを怠けてはいけませんね。
肝に銘じます。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 06:06| Comment(0) | トウモロコシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

トウモロコシの様子

もう毎日雨ばかりでどうしようもありません・・・
そこら中が雑草に覆われ始めていて手がつけられなくなってきています。
毎年この時期にお手上げ状態になってしまうんですよね・・・

そんな中、久しぶりに畑に行った時に撮影してきました。
とりあえず、トウモロコシの様子です。

IMG_0406.JPG

かなり大きくなって穂が立っています。
当初は8株の予定で種蒔きしたのですが、
左側で栽培予定だった作物が全く発芽しなかったので場所か空きまして、
間引いた株をそこに移植したらほとんどが根つきました。
なのでトータルでは20株近くあります。

メインの8株はこんな感じです。

IMG_0407.JPG

もう実がなりはじめています。
雨の間に手が付けれなかったので2本も3本もなってきています。
大きくするためにも1本に間引いた方がいいのでしょうけれど、
草刈りを優先的に進めざるを得ないので何もできていません。

植え替えた株はこんな感じです。

IMG_0408.JPG

生長が遅れています。
植え替えのダメージもあるでしょうから致し方無いです。
でも収穫時期がずれてくれた方がその都度食べる分だけ収穫できて便利です。

今年も昨年に引き続き白もちトウモロコシです。



白くてモチモチした食感の日本の在来品種だそうです。
昨年よりは早めに種蒔きしたからか昨年よりも現時点では生長できています。
昨年は虫にやられて壊滅してしまいましたが今のところはその兆候はありません。
でも油断はできませんね。
今年こそは思いっきり食べてみたいです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 05:11| Comment(0) | トウモロコシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

ジャンボニンニクを収穫しました

どうやら今週いっぱい雨のようですね。
土作りの作業を急いでいる時に本当に困っています・・・
雨が降っていても雑草は容赦無く伸び続け生え続けますので、
しばらく畑に行けない間にあっという間に雑草に覆われてしまいます。
カッパを着て作業すべきか・・・

そんな中、雨が続く直前にジャンボニンニクの収穫をしました。
とりあえずジャンボニンニクの様子です。

IMG_0368.JPG

こちらも雑草まみれです。
18株分埋めましてすべて発芽しました。
タネを埋めるのが例年よりもだいぶ遅れてしまいましたが、
暖冬だからか順調に大きくなってきているように見えていました。
でも春になってもイマイチペースが上がりませんでした。

今はこんな感じです。

IMG_0369.JPG

枯れ込んでいるのがそれです。
草丈がそこそこあるのでわかりやすいです。
ただ地上部が残っていないのも結構ありました。

いくつか掘り出してみました。

IMG_0370.JPEG

左が地上部が残っていた株で左が地上部が無くなっていた株です。
左がトウ立ちした株で右がトウ立ちしなかった株です。
ちゃんとトウ立ちしているかどうかで成否がだいたいわかります。
概ね元の球が大きいほどに株も大きくなる傾向はありますが、
それがすべてに反映されるとは限りません。
そこが難しいところです。

ということで収穫しました。

IMG_0371.JPG

右下のは真っ二つに切ってしまいました・・・
土が硬いので引っこ抜かずにスコップで掘り出しています。
注意しながら作業しているつもりなのですが毎年1つはやってしまいます。
トウ立ちしなかった株が6つもありました。
元の球よりも小さいと思わしきものもありました。
すべては土の状態次第だと思われます。

ジャンボはずっと累代栽培をしてきただけに他のニンニクよりはまだマシでした。
でも長年続けてきていてもまだ真にジャンボと言えるほどの大株は滅多に出てきません。
うちの畑にはもう適応していると思いますがその真価を発揮できるだけの環境では無いのでしょうね。
とにかくもう早く土作りの作業をもっともっと進めたいです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 



posted by ひ辻 at 04:25| Comment(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする