2023年12月28日

ニンニクが大ピンチ!!!

すっかり冬ですが例年と比べると気温が高いですね。
だからなのか何なのか・・・
とりあえずニンニクの様子です。

IMG_6610.JPG

左が平戸で5株分ありまして右が赤丸で6株分あります。
タネを埋めたのは10月中旬だったのですが12月に入っても半分以上が発芽してこないんです。
11月くらいからどうしたものかと思っていたのですが、
これまでの経験上、遅いなと思っても結局は発芽したので様子を見ることにしました。
でもこれはおかしいと思って思い切って掘って確認してみたら・・・

IMG_6613.JPG

タネが腐敗していました・・・
平戸は全滅でした。
赤丸はまだ土から出ていなかっただけでほとんど発芽していて腐敗していたのは1ヶ所だけでした。

ジャンボの方はこんな感じです。

IMG_6611.JPG


こちらも2ヶ所は普通に数週間で発芽したのですが残り3ヶ所が芽が出ないので掘り出してみました。


IMG_6612.JPG

こちらは一応全部土の中で目は出ていました。
ただまぁそれにしても今の時期でこれでは生長が遅過ぎます。

これまでも1つくらいは発芽せずに腐敗してしまうこともありましたが、
全滅というのは経験がありません。
一体何が原因なのでしょうか?
冬の気温の高さで農作物に影響が出ているとか聞きますが、
ニンニクはそんなのはものともしないと思っていました。
しかも平戸は温暖地タイプの品種ですし。
今回は土の中に大量の雑草を仕込みましたがそれでしょうか?
でも昨年も雑草やら木の枝や葉っぱを仕込んでからタネを埋めてそれでうまく行っています。
となるとやはり気温だろうか・・・

こんなことにも備えてタネは予備を残してあるのでそれで埋め直しました。
でも平戸だけが数が少なくて3個しかなかったので、
残りの場所には赤丸とジャンボを1個ずつ埋めておきました。
ニンニクだけはどんな状況でも大丈夫なものだと思っていたのになぁ・・・
私は環境利権が言うところの温暖化なんてものは全く相手にしていませんが、
それでも今年に関しては明らかに異常なのかもしれませんね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月26日

日南の姫の収穫をしました

柿の収穫と同じ日にみかんの収穫もしました。
とりあえず、みかんの様子です。

IMG_6465.JPG

実の重みで樹形がおかしくなってしまっています・・・
やっぱりならせ過ぎましたね。
早い段階で摘果すべきでした。

枝の方向が地面を向いてしまっています。

IMG_6466.JPG

先端のは地面に着いてしまって痛み始めていました。
見れば見るほどに木が苦しそうです。

年明けくらいまでいくつかならせておきたかったのですが、
この品種は遅くとも11月までみたいなので全部収穫することにしました。

IMG_6468.JPG

31個です。
これまで2回に渡って摘果も兼ねた収穫をしましたが、
それらもトータルすると7・80個も収穫したことになります。
この木の大きさなら今回の収穫分だけでも多いくらいなのに、
その倍以上ですらどれほどのダメージを与えてしまったのやら・・・
来年の収穫はかなり少なめにしないとマズイような気がします。

もう既に食べ始めていましてあと残り僅かです。
このくらいの時期までならせておくと究極的な甘さになるとの話だったのですが、
酸味は抜けたものの甘味はさほど増えませんでした。
やはりならせ過ぎたことで味がイマイチ乗らなかったのでしょうか?
でもまぁそれなりに食べれるレベルではありました。
こんなことならもっと摘果して木の負担を減らすべきでした。
今後の教訓にします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 柑橘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月19日

富有柿を収穫しました

11月に入ってもずっと過ごしやすい感じだったのですが、
いきなり真冬みたいな寒波が来ましたね。
年々年齢とともに冷え症気味になってきているので、
これから辛い時期がしばらく続きます・・・

そんな中、柿の収穫をしました。
とりあえず柿の様子です。

IMG_6463.JPG

鳥除けにネットを被しておきました。
これでも木全体はカバーできないのでいくつか鳥にやられたのもありました。
この畑に私が植えた最初の果樹の内の1本なのですが、
いまだに木が小さいままです。
他の果樹は肥料をしっかり与えるようになったら大きくなり始めましたが、
これだけは幹がこれ以上太くなりません。
柿はかなり生命力が強いはずなんですがね・・・

今年はそこそこ実がなりました。

IMG_6464.JPG

いい感じに色づいております。
いかにも秋な光景ですなぁ。

ということで収穫しました。

IMG_6467.JPG

11個あります。
10月下旬に落ちていたのや熟し過ぎていたのを収穫しているのでトータルでは13個くらいです。
昨年が2個だけだったので大躍進ですが要するに隔年結果になっているだけですね。
当初は数十個はなっていましたがヘタ虫にやられてだいぶ落ちました。
結果的にこの木の大きさにはちょうどいくらいの数が残りました。

もう既に食べ始めていましてあと残り僅かです。
うちの家族は甘さが足らないと言っていましたが、
私にはちょうどいいと言いますか十分な甘さでした。
さっぱりとした甘さでとてもおいしかったです。
もっとたくさん収穫できるように今後も手を尽くします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ 人気ブログランキングへ 





posted by ひ辻 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする